スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシック



 何やらSANKYOが、地味に凄い事になってる。
ここ最近は、出る台出る台とやたらアニメに傾倒していて
今後はどうなるの?なんて思っていましたが、このPV観て
SANKYOの底力を感じることに。


 CRフィーバーパワフルパレス CRフィーバーキングブレイド PV


 まず、最近は全くのご無沙汰だったドラムを持ってきた事に
驚かされたと同時に、技術力は健在なんだと思わされる。
ここまで自由自在にドラムを操れるのはSANKYOだけでしょう。
一昔前には、ドラムからベルトにまで力を入れていたけれど、
気がつけば世は液晶万歳時代に突入し、アナログなモノはどんどん
無くなっていった。

 でも、最近ではドットマトリックスや7セグメントも復活してきて
昔を知っている懐かしさだけでなく、逆に初めて知った人には
新鮮にも映ったのではないですかね。
そんな中でのこのドラムは、結構なインパクトがあると思います。


 そして、このPV観て一番に良くやった!!と思ったのが、
Fパワフルのクラシックモードを付けた事。
スーパーリーチなんて無かった時代の機種ですが、リーチが伸びれば
伸びるほど熱かった!!
7の手間のメロンまで到達した時と、そこまでの間に相当に盛り上がる
BGMの相乗効果で、本当に心底興奮したものです。祈ったものです。
頼むから当たってくれ~っ!!って。

 今まで散々パワフルシリーズは出てきたけれど、なぜか変なアレンジ
してきたりリーチの掛かり方が不自然だったりで、初代の楽しさを超える
ものは無かった。
海だって常に初代モード付けてたんだから、パワフルも付ければ良かった
わけで、ようやくの原点回帰となったわけです。
とりあえず収支度外視で打って見たい!!


 今のSANKYOは、Fキング&クイーンとFパワフル無しでは
有り得なかった。
スペックも今求められている遊べるスペックで、大ヒットとは行かない
かもしれないけれど良い方向に舵を切ったように思う。
ただ、お店からしたら儲からない機械のような気もするけれど、
まずはパチンコって楽しい。ってところが大事だと思う。
ここ最近のパチンコの演出系とは明らかに方向は違うけれど、本来が
こうであったはずなんだ。

 求める層は絶対に居るはずだ。がんばれSANKYO!!


 そして、空売りしていたSANKYO株をひっそりと買い戻す。自分が居る(笑)



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。



テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Fパワフル

7に到達するその前に、カポっって
下の口が開くのよね、それが最高で。
 
何か銘柄を確認したら25個も持っていて
それは多すぎだろうと、整理しました。
 
SANKYO・マック・松屋・HABA・電気工業
何故・サミーは見捨てられて、SANKYOを
残したのか、今では定かでないですが(笑

それは初代のパワフルでは無いですね。
たしかCRのFパワフルで、1/4で2回ループ確変
だったような。
あれは、意図的なリーチの偏りがあったんですよ。
初代は、けっこうバランス良くて、角に7出るだけで
おっ!って思えて、オールフルーツなんてリーチ
だけで喜んだものです。^^
そのかわり、はずれる時はアッサリですけどね。

そうです

3代目です、Fパワフル。
初代はピンク色っぽくて、台に
キャラが書いてあるやつですよね。
 
オカルト的に角の7でよく
単発であたるんです(笑
 
初代は現役のときにさわったことが無く
インテリアになってからしかさわっていないので
思い出深い三代目をコメントしました。
ミドリの髪の女の子に初めてほれた瞬間です(笑

初代は、保留連チャン率約20%のマイルド連チャン機。
あと姉妹機もあって、こちらは当たり後に当たり確率が
3倍にアップし、中央絡みのリーチが掛かるまで続くという
数珠つなぎ連チャン機でした。

 開店を待つ間、「夢夢ちゃんです、よろしくね。
ヒッヒッヒッヒッヒ・・・ あ~ん、美味しい~♪」
っていうのを延々と聞かされました。
あれを知ってるかどうかで歳がバレます。笑
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。