スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加期待値の行き先



 だいぶ昔に書いた「参加期待値」という考え方が、ちょっと
反響あるようなので、珍しく語ってみようかなと。
参加期待値ってなんやねん? と言う方はコチラをどうぞ。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 もうだいぶ前に書いた記事ですが、これを書いた頃のことを
今でも憶えてます。
今も昔も、設定看破できる機種というのはありますが、中にも
すごく分かりやすい機種って有りますよね。
最近の5号機だとキン肉マンとか、ちょっと前だとリオパラとか
アストロだとかお昼前には分かってしまいそうな、そんな機種に
設定6が入るとなると、朝からその島は埋まることも多いです。

 当時、自分は分かりやすい機種にはあまり参加していなくて
その事をけっこう周りに言われたりもしました。
当時の分かりやすい機種の南国育ちやカイジの設定6は、分かり
やすい反面、競争率が激しく並びも大変です。
 そういう競争率高いところに自分があまり参加しなかった理由に
参加期待値というものがあったのです。

 分かりやすいということは、メリットでもありますが逆にデメリット
でもあるということを、参加期待値で証明したくて、ああいう文章を
書いたという側面もあったということです。
 例えば、先ほど上げた分かりやすい機種ですが、その分捨てられる
可能性は薄いですよね。
あと、人気が高いがゆえに1台しか触れません。
つまり、台に座れた時点での参加期待値しか得られないということ。

 例えば、同じような状況で人気の薄い機種があったとします。
設定看破も、ある程度慣れていないと捨ててしまうような機種。
そちらの方が、参加するメリットは高いはずだと思います。
当時、自分はニューパルやジャグラーをけっこう打っていましたが
ライバルが居ない限り、触れる台数は増えて、その分掴む可能性も
高かったです。 それはつまり、参加期待値を触れる台数分得ていた
ということになるわけです。
分かりやすい機種よりも、そうでない機種の方に「利」がある
典型的なパターンだと思います。

 今の5号機だと、昔ほど分かりやすい機種というモノは少ない
ですが、それでも設定看破や設定変更判別は利く機種もあります。
埋まる看破可能機種よりも、埋まらない変更判別可能機種の方が
触れる台数分、優位なのではないかなと。

 もちろん、いろんな状況やパターンがあるとは思いますが、
単純に看破しやすさや、設定6での期待値を追うのではなくて、
参加する際の一定の期待値を計算できれば、その数字を使って
優先順位を立てることもできるし、自分の中で正解を立てておけば
後になって結果的にダメだったとしても、自分で納得ができる分
精神安定的に良いと自分は思ってます。
 今では、さらにパチンコとかも稼動に入ってきているので、
なおさら天秤をかける意味で、簡単にでも参加期待値を計算する
意味はあると思います。

 
 ◇ ◇ ◇ ◇


 今の自分は、あまり終日打てる身分では無いので、スロットの
設定狙いってあまりする機会が無いのですが、それでも何かに
つけて、打つ打たないのジャッジに似たような計算はしています。

 専業をはじめた頃の自分は、今の立ち回りとは全くの逆で
リスクを負ってでも最大期待値を追っていましたが、その分
収支もすごく荒れてて大変でした。
そういう内情があったからこそ生まれた考え方なのかなと
思っています。
あとは、自分を律する意味でも大事だったと思いますね。

 もしかしたら、今のローリスクな立ち回りに行き着くまでに
必要だった考え方であり、過程だったのかもしれませんね。(´ー`)y-~~



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 お店の詳細はこちらの ぐるなびのページ をご覧ください。

 BARのインテリアとして、懐かしの4号機を多数設置
 しています。 もちろん遊ぶこともできます。
 詳しくは → パチスロ設置機種一覧

 さらに、店内には懐かしのファミコンを設置しており、
 ファミコンBARの側面も持っています。
 もし興味を持っていただけましたら、ご来店お待ちしています。^^

 ファミコンブログも始めました。 → カセットふぅ~ふぅ~


テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

変判だけならわかりますが、(減算値による)設定判別をされていたのなら、ニューパルは『わかりにくい機種』の対極であり

>そうでない機種の方に「利」がある典型的なパターン

には、当てはまらないかと
ジャグラーも変判が効かない店では、朝一の選択肢から外れますよね

ジャグやニューパルは、わかりにくい機種と言うより、優位性が広く知られていなかった機種と言った方がしっくりきます

レス

>通行人さん
 分かりにくいから、高設定が使われているにも関わらず
参加者が居ない状況があったのだと言えると思います。
(ニューパルは、判別は出来ますが実際には誰しもが
参加するほどの人気もない時期がありました。
それは皆が出来るほど簡単ではない=分かり
にくい機種といっても良いのかなと)

 今回書いている内容は、参加に対する期待値の話です。
南国やカイジが満席になる傍ら、ジャグラーニューパルに
あまり人が居ないという状況は多々ありましたし
参加に対する期待値のバランスの歪みがあったと
言えるのでは無いでしょうか。
もちろん、4号機末期には、そういう状況もなくなりました。
いつの時代にも、そういったマイノリティーに有利な
状況はあるということを言いたかったのですが、
理解していただければと思います。

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。