スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない対極



 連チャンでスイマセン。^^; mixi日記から。


 今日、ワールドビジネスサテライトを観ていたら、
面白い特集をやっていた。
将棋の女流プロ2人が考案したという「どうぶつしょうぎ」。
元々自分も、子供の頃によく将棋はやっていたので、
説明を聞いていて、なるほどね~。なんて思った。

 どうして将棋は世界に広まらないのか考えたところ
どうやら駒の絵柄が漢字なので、子供や外国人には
分からないし馴染みにくいのではないかと。
どうしたら馴染みやすく、誰でも簡単に出来るかを考えて
「どうぶつしょうぎ」は生まれたそうです。


 コレ → http://prof.suemeweb.com/log/eid1298.html


 同じようなゲームに「囲碁」があるけれど、こちらはけっこう
世界中で遊ばれているのに、将棋はなかなか世界に根付かない。
チェスと同じようなルールでありながら、将棋の方は取った駒を
自分で使うことが出来るという独自ルールがあるので、
さらに奥が深く、未だにコンピューターよりも人間の方が強い。

 そんな一見難しいルールもまずは簡単に、絵柄も馴染みやすく
動物にして、動ける方向も絵柄に書いてあることで、子供でも
遊べるようにと考えてある。 
女性だから思いつく工夫だなぁと感心しました。


 でもそんな感心を番組で、同じく女性である女子アナに
パキっと折られる。
その実物を手に取り、「ヒノキで出来てるから香りが良いですね」
だの、「手触りがスベスベで良いですね」なんてコメント。
ええっ!? 褒めるのそこですか?^^;

 こりゃ、将棋が普及するのはそうとう大変なんだなと、
番組を通じて思ったのは、きっと番組プロデューサーの
戦略なんだと思いたい。(笑)



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 お店の詳細はこちらの ぐるなびのページ をご覧ください。

 BARのインテリアとして、懐かしの4号機を多数設置
 しています。 もちろん遊ぶこともできます。
 詳しくは → パチスロ設置機種一覧

 さらに、店内には懐かしのファミコンを設置しており、
 ファミコンBARの側面も持っています。
 もし興味を持っていただけましたら、ご来店お待ちしています。^^

 ファミコンブログも始めました。 → カセットふぅ~ふぅ~


コメントの投稿

非公開コメント

その女子アナさんも緊張してたんですかね?
そのコメントは無いです(笑)

レス

>キャミナリさん
 まあ、将棋なんて全然知らないから違うところに
行ったんだとは思いますけどね。
ぶっつけ本番の怖いところなんでしょうね。^^;
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。