スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼き日々よ感想



 遅ればせながら、蒼穹のファフナーのアニメをようやく
見終えることができました。
正直、パチンコで出るまではそれほど知名度も高かった
わけではなく、観るまではそれほど期待もしてなかったの
ですが、自分的にはとても面白く見終えました。
巷では「鬱アニメ」なんて言われてましたが、いい得てる
と思います。(笑)

 作品のテーマが、「対話の大切さと自己犠牲」。
けっこう人が死にまくるので、これをどう思うのかで人によって
感想も違ってくるのかなと。
人の死を乗り越えて強くなっていくパイロット達や、島の人々の
絆の強さ、繋がりの大切さを、緊張感を持って観せている。

 舞台が「島」であることや、とてつもない敵に挑むという事、
消耗戦であるところを観ると、おそらく原作者は第二次大戦時の
日本を想定して作られたと想像します。
もしかしたらこの作品を機に、過去の歴史について若い人達に
振り返ってもらいたいという意図もあるのかなと思いましたが、
それは自分の深読みしすぎなのかも。^^;

 なんか久しぶりにアニメを真剣に観ましたよ。
そして、観終えてからパチンコの方を打つと、演出とかヤクモノとか
凄く練られて作られたのかが分かります。
おそらく、相当な思い入れがある人がパチンコ制作に携わった
のだと推測できます。

 右横にある乙姫フィギュアは、パチンコ的にはそれほど意味は
成していないけれど、蒼穹のファフナーという名で出す以上、
絶対的な存在として必要だったんでしょうね。
なんせ「島のコア」なわけですからね。
制作者のこだわりと愛が感じられますよね。(笑)

 そろそろパチンコ屋さんから居なくなりつつあります。
ありがとうの気持ちを込めつつ、終息を見守ろうと思います。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 お店の詳細はこちらの ぐるなびのページ をご覧ください。

 BARのインテリアとして、懐かしの4号機を多数設置
 しています。 もちろん遊ぶこともできます。
 詳しくは → パチスロ設置機種一覧

 さらに、店内には懐かしのファミコンを設置しており、
 ファミコンBARの側面も持っています。
 もし興味を持っていただけましたら、ご来店お待ちしています。^^

 ファミコンブログも始めました。 → カセットふぅ~ふぅ~


テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

私もファフナーのアニメみたのですが、EDの哀しい曲が頭から離れません(笑)

パチンコは一度も触れなかったので打ってみたかったです・・・。

レス

>キャミナリさん
 はじめまして、こんにちは。^^
「私、行か~なくちゃ~・・・」ってやつですかね。
絶望的な終わりの回の印象付けに使われてた
感じですよね。

パチンコは、ちょっとリスキーですが面白い台ですよ。
もし1パチとかにまだ残っているのならば、打ってみる
といいかもしれません。
おそらくパチンコの歴史に残った台です。
ハラハラドキドキできますよ!!
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。