スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファフナー雑感 その3



 最初に打ったお店は、低換金のお店で機種の特性を知りたくて
負け覚悟で無理やり稼動。 次からは貯玉無制限でのお店で
勝ちを目指しての稼動にシフトする。
しかし、不運だったのはそのお店でも羽周りは良いとは言えず。
ブッコミは塞ぎ気味で、そのかわりブッコミ以外からのSRへの
イレギュラー入賞をする台はあった。

 この時点では、自分はまだブッコミからのSR狙いはあまり考えて
いなく、いかに良クセ台を見つけるのかに神経を使っていた。
実はそれは、数日の平均連数に着目すれば簡単に分かることで、
実際に、連が伸びる台とそうでない台はハッキリと分かれていた。
そして、連の伸びる台を打ってさえいれば、よほどベースが回らない
台でもそうそうに負けることは無かった。
考えてみれば、1日に一回20連があれば安泰。当時はそう考えていて
実際に、狙わなくてもそれくらいする台はあった。
一番ファフナーが輝いていた時期ではないか。

 そんな中で、自分が次に着目したのは以外にも「ショート開放」
であった。
4回の開放に合わせられないか? そう思い、必死にタイミングを
見極めようとしていた。
実は開放タイミングは一定ではないので、厳密には合わせられない
のだけれど、開放のタイミングに山を張ることで、少なくとも
拾わせる精度は上げられることに気がつく。
最初は、4回のうちの最初の開放は捨てて、以後の3回を羽が閉じる
くらいのタイミングで打ち出し、開いた瞬間に玉が乗るタイミングを
狙っていた。
精度を上げるために、そこから玉を弾く射出タイミングも調整する
ことにしていった。 常にすぐに射出されるよう、ハンマーの調整を
する癖をつけた。
今思えば、この努力が後々に利いてくるのだけれど、まだその時点では
大事なところには気がついていなかった。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 勝手にお休みしていてスイマセンでした。
 帰宅後、お店の方開けてますので、良かったらよろしくお願いします。



 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 お店の詳細はこちらの ぐるなびのページ をご覧ください。

 BARのインテリアとして、懐かしの4号機を多数設置
 しています。 もちろん遊ぶこともできます。
 詳しくは → パチスロ設置機種一覧

 さらに、店内には懐かしのファミコンを設置しており、
 ファミコンBARの側面も持っています。
 もし興味を持っていただけましたら、ご来店お待ちしています。^^

 ファミコンブログも始めました。 → カセットふぅ~ふぅ~



テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。