スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えることの意味



 昔と比べて、今はツールが発達していて便利に
なりましたよね。
パチスロは4号機時代の一番景気の良かった頃は
今ほど携帯電話は発達していなかったので、知識を
どれほど頭に詰め込むかっていうのは、意外と重要でした。
ハイエナも高設定狙いも、「知っている」ということが
収支に大きく直結するほど大事であったように思います。

 それに比べて今は、ネットへのアクセスが容易になり
また、携帯電話の発達によりメモや計算とツールとして
非常に便利になり、そういった知識による差というものは
だいぶ縮んだように思います。

 例えばパチンコの場合、とあるツールやサイトで、ベースや
出玉等の情報を入力すれば、ポンっと期待値等が簡単に
出せるようになっているようです。
いや~、難しい面倒な計算をしなくても済む。便利な世の中
になりました。(笑)←皮肉です。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 自分がスロットメインだった頃、一時かなり打った機種に
ニューパルサーがありました。
今の機種には無い、小役補正機能というものを内部に持つ
機種があり「減算値」という数値を利用した設定判別というものが
存在しました。
小役補正とは、小役の確率を上げたり下げたりして、回転数ベース
が一定に保てるようにする処置の為のものです。
設定に差があったので、そのわずかな差を見抜く判別が主流な
時代があったのです。

 スロッターは、設定看破を目論み「手入れ判別」から、さらに
発展した「脳内判別」と、個々の実力に見合った判別を身に
つけます。
ようするに先ほどの減算値というものの違いを見破るための
あくまでも「手法」を身につけるわけです。


 さて実は当時、その判別を簡単にできるツールがありました。
携帯にあらかじめ入れておくツール(アプリ?)に、取得した小役
を入力していくことで、判別するべきプレイを教えてくれて、
「手入れ判別」以上に早く判別ができるという代物。
便利なモノなので、自分の周りにも使っていた人はいました。

 しかし、これには問題も有ります。
理屈から入らず、機械の指示に従うやりかたであるがゆえに
応用が利きません。

 減算値を持つ機種の場合、設定判別をする際には
「リミット0の場所」(要するにBIG終了後)からする必要が
あるのですが、理屈を理解できるとその「リミット0」を通常時から
も探し当てられるようになります。
そこから判別を始めることで、いちいちBIGを引かなくても判別が
できるというのが「セルフ判別」というもので、これができるか
どうかで探し当てる効率はだいぶ違いました。

 しかしながら、ツールを使っている人の中にはセルフ判別を
できる人は少なかったように思います。
機械に頼ることの弊害ではないかと自分は思っています。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 さて、話を戻します。
パチンコの期待値が出せるツール、これも同じような弊害が
あるではないか?と自分は思っています。

 以前も書きましたが、パチンコでキチンと稼ぐには、期待値
を把握できる能力は必要であると思います。
しかし、パチンコというモノはベース把握や出玉把握等、ある程度
打ち込まないと分からない数値に頼ることになります。
なので、まず最初におおよその数字を仮定して計算を進めて、
そのつど自分のシナリオに沿っているかの確認をします。
そのたび重なる計算によって、実際の正体が分かってくるように
なるのと共に、経験値的な数字の憶測能力に磨きがかかる

自分は考えています。

 さて、先ほどの携帯等のツール。
これ使うことは便利ではありますが、経験値上がるでしょうか。
すでに熟練なレベルの方が使うには問題ないかもしれませんが
これから上を目指す者が使うべきものなのか。
一度考えてみるべきではないかと思います。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 自分は小さい頃、ソロバン塾に通っていました。
ソロバンの得意な子は、算数数学も得意になるという理由から
塾に通わせる親御さんも多いかと思います。
「ソロバン」も「電子計算機」も同じ計算する為のツールです。
しかし、どちらが計算に強くなるかと言えば、ソロバンでしょう。
なぜならばソロバンは、常に小さな加減算を頭ですることにより
数字に慣れるようになります。
そろばん塾に通わせるということは、ソロバンが上手くなると
同時に数字的な計算に強くなるという事なのだと思います。

 ソロバンなんて、時代錯誤なモノと思う人も居るかもしれません。
が、それでも今もなお残っていることの意味を考えてください。
 どこに本質があるのか、考えてみる癖をつけると、色々な
面白いことに気づけるようになります。
誰かが示したソースには正解があるかもしれませんが、その先に
もっと大きな正解が隠れていることなんてよくあることです。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 お店の詳細はこちらの ぐるなびのページ をご覧ください。

 BARのインテリアとして、懐かしの4号機を多数設置
 しています。 もちろん遊ぶこともできます。
 詳しくは → パチスロ設置機種一覧

 さらに、店内には懐かしのファミコンを設置しており、
 ファミコンBARの側面も持っています。
 もし興味を持っていただけましたら、ご来店お待ちしています。^^

 ファミコンブログも始めました。 → カセットふぅ~ふぅ~


 * お客様の熱い要望により、新台導入。
   「エノカナ」が新しく入りました。^^



 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

 今後このような減算値のような便利な判別手段が出てこない気もしますが、蛙一つとっても・・・

 ・リミットの位置から他の減算値系機種の設定変更後のお店の処理の仕方
 ・変更後むやみに回されていないお店なら他のST機のリセット=変更された可能性が高い

 などなど、お店の方針を探る意味でも非常に役に立った記憶があります。

 びーえむさんの場合、朝一スピード勝負に勝つために、手持ちを数えずに今手入れ何枚かを把握しつつ打ってたという工夫もあったし、何より無くなるとわかっていた物に依存せずに次へ次へと新しい物を探す姿勢も正解だったと思いますし、自分も大いに影響を受けました。

 堅すぎる、そんな事言ってたら打つもの無い・・・そんな意見もあるんでしょうけど、何物にも必要以上に依存しない。。。リスクの管理も勝つための大切な要因の一つだと改めて思います。

俺も

こんばんは。

俺も、そろばんやってました。
4級レベルです。

あまり、パチ/スロに役立ってないのが悲しいです。

そこまで深く考えて打っていませんが
ニューパルサーをメインに打っていた頃は
優良店がBIG後と手入れ判別禁止だったので
仕方なく脳内判別法を会得しました。(笑)

そのおかげで自分の両隣まで同時に脳内判別できるようになって
他の店でも重宝しましたね~。

今はパチンコに関しては、出玉数で調整する店が多い現状では
雑誌のボーダーは参考程度にしか使えないので毎回ボーダー計算してますが
今の台は複雑で、自分でボーダー計算すると時間が掛かり過ぎるので
出玉平均と確変時短ベースを採取して
サイトのツールでボーダー計算してます。


正直、勝てるためにどうすればいいかしか考えてないので
便利な方法が使えなければ仕方なく他の方法でやるって感じです(笑)

レス

>Takさん
 スタイルは色々あっていいとは思うのだけど、
安易に楽な方へ行く事への危惧と、気づかない
落とし穴もあるっていうのを書きたかったんですよね。
カエルは色々な意味で面白かったね。^^

>Missyさん
 そろばんは小学校3年生くらいで2級持ってた
んですけど、中学に上がったら同級生に、
小学校で段持ってたっていう人がいて、上には
上が居るんだなと思いましたよ。^^;

>ひとちゃんさん
 自分も判別禁止したお店で、四苦八苦しながら
脳内判別やりました。
さすがにそれが当たり前にはなりませんでしたけど
当たり前にやっている人もいるんだろうなぁと
思ってました。

 パチンコの場合は、逆にツールに頼ると応用が
出来なくなるのではないかと思い、書いてみました。
具体的にいうと、打ち始めてすぐに当たってしまって
出玉がおおよそで分かった時に、「この出玉で
自分の求める時給に必要なベース回転数は
いくつ必要なんだろう?」みたいなのって、
自分で計算しないと分からないと思うんですけど
どうでしょう?
さらにうるさい事言うと、ヘソと電チューの確率変動割合の違いとかは、時確中の増減や通常時の
ベースで期待値は大分変わってくると思います。

 現場では事後報告的数字よりも、こういう計算の方が
求められると思うんです。
そういうのも出せるツールもあるんですかね。
なにわともあれ、自分で出せれば頼らない分
応用が利きますから。^^
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。