スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅15日目 飛んだ



 そろそろ日にちが把握できなくなってきた。
ただいま、11月10日。 本当ならばそろそろ旅を終えて
帰る頃ではあるのだけれど、まだいくらかやり残しがある。
旅の目標として、旅出発の時よりも財布の中身を減らさずに
帰って来る。 というのがあって、まだ現状より足りない。
できれば余裕を持ちたいという思いがある。
もちろん、絶対条件ではないのだけれど、やはりお金は
無いよりはあったほうがいい。 願わくばの思いで、前日の
ポッカルを確認しに行く。

 さっそく触るも、やはり殺されている。
さすがにやりよう無し。 念のためパトラッシュ緑も打つ。
こちらは意外とがんばりそうな雰囲気はあった。
ベース20回ちょっとといったところで、右は現状維持レベル。
増えればがんばるのだけれど、長崎で粘るほどではないと
判断して、ヤメておくことにした。
しかしながら、今日も当たってくれてさらに追加入金15K。
ありがたく頂戴して、長崎駅まで徒歩での街並み観覧。


081110_1144~01

 長崎県美術館。
中には入ってないですが、概観が
かっこいい。 長崎は、街全体が雰囲気
が良くて、歩いているだけでも楽しめます。
夜に、ハーレーか何かのバイカー達が
集まってお祭りしてましたね。


081110_1147~01

 長崎出島ワーフ。
ちょっと見にくいですが、海沿いに
飲み食い屋がずらりと並んでます。
夜になると、稲佐山の夜景が広がり
すごくロマンチックな雰囲気に浸れます。
まあ、独り者の野郎には猫に小判
でしたけど。^^;


081110_1149~01

 たまたま泊まっていた船を激写。
こういうの持ってれば、ちょっとはモテる
のかも? はい、貧乏なので無理ポ。

 でも、こんなに近くに海があるのって
すごく不思議です。 みなと未来も
こんな雰囲気だったように思ったけれど
長崎のは、もっと自然にそこにある感じ。


081110_1152~01


 長崎駅途中の街並み。
海のすぐそばに山というか、傾斜がある
ところに建物を建ててあるので、すごく
込み合っているようで、でもなんか調和
しているというか、独特な雰囲気です。


081110_1205~01

 そして、ようやく長崎駅到着。
さて、電車に乗って、とりあえずは
九州を出ましょうかね。
なんて思ったのですが、急遽変更。
長崎から新幹線乗ろうと思ってたら
なんと長崎には新幹線通って無いとか。


 ということは、特急で福岡あたりまで行って、そこから新幹線で・・・
って、考えたらちと時間がかかりやしませんか? と。
そこで目に付いたのが、長崎空港行きバスの文字。
飛行機かっ!! 全然考えてなかった。


081110_1331~01

 すぐにバスに飛び乗る。
飛行場に着き、大阪行きを頼むと
あと20分くらいで出るのがあると。
すぐにチケットも手配し、飛行機に乗ろう
と思ったところで、お土産を思い出す。
やべ!!選んでる暇が無い!!


 と、そこら辺に並んでるカステラを適当にガバッと持って
宅配便送る手続きを即効で済ませる。
トイレも我慢しつつの秒刻みのスケジュール。
これだから多忙は困る。(自分でそうしてるだけ。笑)


081110_1352~01

 ブオーンと飛び立ち、ようやく
上空で飛行機も落ち着きを見せ、
シートベルトをはずす許しが出た。
トイレへと向かい、中でズボンを下ろした
瞬間にそれは起こった!!


 いきなり、飛行機がすとーんと落ちた。
エアスポットってやつなのか。 とにかく、???と思った瞬間に
フルチンで天井に頭をぶつけているヤツがここに・・・
あやうくケツが便器にハマりかけました。
自分はたまたまこの程度で済みましたが、もしおなかの調子が悪くて
柔らかウンチ君だったらどうなっていたことでしょう。
想像しただけで怖い・・・

 そして、トイレを出た瞬間にスポットが自分に当たる。
スッチー達が、ばっと自分に注目。 大丈夫でしたか?と声を
かけてくれる。 ええ、大丈夫ですけど機内中が自分を見るので
お願いだからそっとしてくれ。。。
 それ以降、席に座ってても、スッチーに大丈夫でしたか攻撃の連続。
まあ、仕事なんでしょうけどさすがに4回目くらいからは苦笑いです。


081110_1828~01

 ようやく大阪に着き、まずはやり残し
を済ませようと、大阪の目的のひとつ
だった、くらげっちに合いに行く。
 この台、まだ全国に2店?くらいしか
なくて、試験導入な状況。
昔懐かしの一発台仕様。


 あまり広まらないとはおもうけれど、こういう味のある台は
これからもあってほしいと願う、一パチンコファンの思いで
設置店へ向かってみた。

 打ってみると、意外と厳し目な仕様と見えた。
3段階の仕組みを通ってやっと当たり。
最後の3穴クルーンは興奮モノなのですが、鬼門は真ん中の
風車のところ。 ここがなかなか通らない。
お店の調整次第で、面白くもつまらなくもなるように思った。

 ちなみに、自分の成績はというと・・・
なんと、運良く勝てました!!
3穴クルーンへ4玉ぶち込み、運良く3回当ててます。
1/2で連チャンするのだけれど、自分は単発→2連→2連。
一回当たりの出玉は約2500玉程度取れました。
アタッカーの連動で出玉を増やしますが、多少の小細工は
利く仕様でした。 多分400玉程度の効果があるように思う。
なにはともあれ、負け覚悟で打って勝てたのは気持ちがいい。


081110_2254~01


 最後に、mixiで書いたのがちょっと
評判良かったので、こちらでも書いて
みることに。
宿泊したホテルなのですが、これが
なかなかなところでして・・・
とりあえず続きをどうぞ。


081110_2204~01


 安いところでいいやと、適当なところへ
入ったまでは良かったのですが、
思ってた以上に、いろんな意味で厳しく
恐怖にもだえておりました。
とりあえず、画像でもどうぞ。


081110_2329~01


 この穴、バストイレの天井です。
実は部屋に窓が無く、排気口なのか
とも思うのですが、だいぶ時が経って
いるのがわかる錆の色。
そして、夜はぶぉ~っと不気味な
風の音を奏でてくれています。


 ちなみに、バストイレめちゃめちゃ寒かったです。
湯船は無く、大理石でできた壁と床にポツンと
便器とシャワーが置いてあります。
もちろん、怖いのでシャワーは使ってません。


081110_2330~01


 部屋の鍵です。
ちなみに、年代モノのドアでしたので
オートロックなんて気の利いたものは
ないです。 鍵は開ける専門で、閉める
ことはできません。
中で一旦鍵を閉めてからドアを閉めて
鍵をかける。


081110_2333~01


 ベッドの横にあるスイッチ類の
表記の絵です。
なんていうか・・・ 普通に怖い。
これもすごく年代モノで、手垢って
いうか、すごくくすんでて、まるで廃館
のホテルのようで怖いんですよ。


 ほかにも、フロントの人が必要以上に鍵の持ち出し
にうるさかったり(外出時は絶対にフロントに預ける)
ティーバッグが用意してあるのにポットは無かったり
大理石が異様に赤く染まってたりと、なんどか途中で
泊まらずに帰ろうかと思いましたよ。

 まあ、結局寝ちまえばこっちのもので、普通に泊まって
きましたが、やはりホテルとかはあまりケチら無い方が
いいのかなと。 体調もありますしね。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。