スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依存(その2)



 前回の続きから。 お客をうまく誘導するお店の話。
朝に高設定のヒントを発表するわけですが、これに朝から
お客さんが群がります。 しかし、時には嘘もつく。

 並んで取れた高設定。
これで勝つことができると次もまた並ぶことになります。
適当に座るよりは全然高設定に座れる確率は高いので
当然です。
これが勝つための最善の選択。そう思うのも当然です。


 さて、ここでようやくテーマの「依存」の登場です。
依存に関するこういう実験があります。   

・レバーを押すと毎回エサが出てくるということを学習させたサルと、
 レバーを押してもエサが出てくる時と出てこない時があると学習
 させたサルに、ある時からレバーを押しても一切エサを出てこない
 ようにした時にどれくらいの回数、レバーを押し続けるのかと
 いうのを試した実験があるそうです。

 前者は割とすぐにエサがもう出てこないことを悟り
 レバーをた叩かなくなるのだそうですが、後者は未練がましく
 結構押し続けるそうです。
 以前に書いた、チーズはどこに?の日記も、この依存を戒める
 ような文章でした。

 そして、もう一つ面白い例を。
「報酬系依存」というやつですが、詳しくはこちらを。→報酬系

・報酬系が活性化するのは、必ずしも欲求が満たされた時だけではなく、
 満たされることが確実だと分かった時にも活性化する。
 例えば、喉が渇いているヒトが水を飲んだ時には、脳内で報酬系が
 活性化し快の感覚を感じる。しかし、ヒトであれば歩いている途中に
 自動販売機を見つけた場合、その時点で水分が飲めることが当然推測
 できるので、見つけた時点で報酬系が活性化している可能性がある。
 

 朝のヒントで高設定に座れると分かった。つまり朝から並ぶ時点で
脳内で報酬系が活発になって快を感じてしまう。
少なくとも、このお店のやり方は2つの依存をお客さんに与える
計算高いやり方ということになります。

 実際に、そのお店では朝の並びの時点で、店員さんが並びの
人数を数えていて、イベントの信頼度でお客さんを管理していた
ように思います。
いろんな意味で、生かさず殺さずを上手く使い分けていました。
お客を付けたければ、信頼度の高いヒントやイベントを、
殺したければガセを頻発。確実に殺したければ、高設定なんて
使わなければいい。
 ある程度の台数があれば、低設定の中からイレギュラー的に
高設定のような挙動の台が出てきて思っている以上に惑わされます。

 自分も当時はそんな事は考えずに並んでいました。
嘘をつかれても、酷い目にあっても、次こそは!?
そう考えてしまうのです。

 「依存」は、自分ではなかなか自覚できません。
気がつけば蜘蛛の糸に絡まるように抜けられなくなります。
そのお店での勝率、収支が上がらなくなっているにも関わらず
ついついまた朝から並んでしまう。

 過去の実績を優先させてしまう。

自分は、これは依存なんだと自覚し、以後何かに依存する
立ち回りはしないと自分のルールを定めました。

 店依存、イベント依存、機種依存等、今自分がやっている事が
もしダメになっても、他にも立ち回れる術を持とうと意識しました。
何者かの意思によって自分の勝敗、収支を握られてはならない。
そう思った時から、本当の意味での立ち回りを真剣に考え始めた
のだと思います。

 何か自分の思考と行動が伴わない時、それはなにかしらの依存が
あるのかもしれません。 ふと立ち止まって、一度自分の状況を
客観的に考えてみる時間を作ることも、長い目で見れば必要な事
なのかもしれません。
 


 人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m



 

テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

 素晴らしい文章だと思います。
 
 実験結果とかと上手くリンクした文章ですし、自分にはこういう文章はかけませんからw

 その当時からびーえむさんの日記やコラムを読んで依存とかリスクに対して危険を理解できてたからこそ自分は、そういうものに対して神経質になれてるのだと改めて思います。

 お店のやる気が釘に出る分、パチ打ちよりもスロ打ちの方がそういうスパイラルにハマっている人が多い気がします。
 実戦値や過去の実績に頼りたがる人が多いですし・・・

 スロ、パチ問わずここ最近は機種の移り変わりがより激しいですから、こういう事を肝に銘じつつ、いろんな意味で”新規開拓”をしていかねばと思います。

レス

>Takさん
 逆に言えば、リスキーな機種打ってたから、そういう事を
必要以上に気にして、助かったのかも知れないですね。
今思えば、そうとう無茶なことしてたと思いますからね。^^;

 いろんな考えや立ち回りあると思うけれど、やはり
どんな時にも「怖さ」は忘れてはいけないように
思います。
明日の為の今日を心がけて行きましょう。^^

はじめまして

かなり前から楽しく読ませて頂いています。

私が体で理解し、無意識でしている行動が上手く説明されていて、凄く文才があるなぁと思います。


以前名古屋にこられた時の稼働激高蛙の理由を、あれはrzの前に同じ赤パネルのrが裏だったからだと思います。その頃ゎ立ち見もいましたから。

rzの時も予想どうり5 以上入ってました。私もよくお世話になりました。

はじめまして!いつも楽しく拝見させていただいております

依存!!難しい問題ですね!!パチンコ、パチスロをやってる人の7割は少なからず軽度の依存にかかってるのではないでしょうか!?私も恐らく依存にかかってるのではとおもいます!!ジャグラーを中心に立ち回ってるのですが・・・4号機時代はすごく収支があがってたのが昨年暮れぐらいからだんだん収支がさがっています。確かに私も立ち回り、店選び等をかえなければならないのかもしれません!!今日このブログを読んでそう思いました!!ありがとうございました

レス2

>はしださん
 こちらこそ、はじめまして。^^
名古屋の頃のなんて懐かしいですね。
結果を残せなかった悔しさは憶えてますよ。
パル5を一回は打ちたかったです。
 次の文章も頑張ります!!

>黒さん
 こちらこそ、はじめまして。^^
今回の文章は、一般のお客さんの依存は元より
実は専業も依存があるという事を書いてみました。
意外と足元をすくわれる原因だとも思います。

 ジャグラーは、4号機は設定1での割が甘かったのが
非常に大きいと思います。
5号機では、高設定以外では確実にマイナス期待値を
打たされるので、ジャグラーはあまり触れない方が
いいのでは?と思ってます。^^;

依存のお話し、たいへんためになりました。

「あらぬ期待を抱かせる」ということについて、学術的、技術的にそんな裏付けがあることを初めて知りました。

さすがびーえむさん。これからも楽しみです。

レス3

 ありがとうございます。^^
多分、あらぬ期待を抱かせる事は、パチ屋のビジネスモデル的に
必要な事なんだと思いますが、そんなの分かっている専業でも
気づかぬうちにハマッてるという事があるという例を
書きたかったんですよね。
ミイラ取りがミイラの典型というか。。。^^;
次も頑張ります!

ちょくちょく拝見しています。
応援ポチッ!
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。