スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月18日 不正



祝! ついに Slotter’s Bar を開業しました~。

 ぐるなび を少し見栄えを良くしました。
 お店の詳細は ↑ をクリック!!

 流行の mixi も始めました。
mixiID欲しい方は、メルアド教えてもらえれば招待します。
ただし、mixiの性質上、信頼できる方限定でお願いします。



 コメント書き込めなかった方、申し訳ありませんでした。^^;
 直してみたので、よろしくお願いします。m(__)m




 最近、そこそこ耳にするようになった話題、お店の不正。
まあ、不正にも色々とありますが、今回は搾取系の不正の有無について
ちょっと書いてみようかなと。

 自分がパチ&スロをはじめた当時からある、遠隔操作などのお店の
不正ですが、当時はほとんど無いと考えられてました。
まあ、業界にネガティブなイメージが蔓延るのを懸念してか、雑誌等
でも、存在はするがほとんど無いと思ってよい。
という意見が一般的でしたね。

 当時のその「無い」とする根拠の一つに、
設備に費やす費用と、それに対する摘発等のリスクが折り合わない。
というのがありました。 それに関しては当時の自分も、根拠的に
妥当だなと思い、まあ不正なんてあまり気にもしてませんでした。
 まあ、確率というもののありえない挙動で、疑わしいという思いも
あったことはあったのですが、お店の不正のせいにするというのは
白黒つくわけでもなく、結局は「何かのせいにしたい」マトに
なるだけで何の解決にもならないので、考えない方がイイという
判断というのもありました。


 しかし、最近になってけっこう聞きます。不正の2文字。
そこらへんのおじちゃんおばちゃんが言うのならば、笑ってハイハイで
済みますが、何年も専業やってきた人からも聞くようになれば
話はかわります。

 実は自分は、不正はあると思っている派でして、多分同業の中でも
警戒している方の人だと思います。 とは言っても、別に怪しいから
もうこの店で打たないとかいう極端なものではなくて、優先順位的に
後ろに回す程度のものですけどね。
 まあ、不正なんて馬鹿じゃね? なんて思う人も、少しだけ頭を
軟らかくして聞いてくださいな。
 

 例えば、不正は無いの根拠の一つに、設備費が高いというのが
ありましたよね。 でもこれは、前に摘発された某有名な「制限」
とかのノートPCでの遠隔操作。あれって数百万程度だという話です。
費用的にはそれほどではないですし、十分元は取れますよね。

 リスクについても、スイッチ一つで「自爆」するものもあるらしく
また、お店なんて元々警察とはナアナアでやってきたのだから、
摘発なんて喰らわない下準備はいくらでもできますよね。
 こう見れば、少なくとも「やっている店は存在する根拠」には
なると思います。 そもそも摘発されるお店が現に存在するのですから
なおさらですが。


 次に、不正をやっているお店が全体のどれだけの割合なのか。
よく耳にするのが1%程度ではないか?なんて言われますよね。
まあ実際にどれだけあるかなんて分かるわけ無いので、1%と仮定して
考えて見ます。
 P-ワールド登録店で約11500店。実際には13000店くらい
でしょうか。 自分の場合、自分の行動範囲で50店くらいは
間違いなく見てます。 元地元では、都心部なども含めて200店近く
は見ていたはず。 というと、全国パチ屋の全体の1%をカバー
してしまっているわけです。 地雷を踏んでいる可能性は高いと
いうのがわかります。
 もちろん、その中の自分が使うお店にあるかというのは分かり
ませんが、少なくとも「対岸の火事」では無いと思った方がいいという
ことは言えるのかなと。

 あと、よく誰かと不正のことについて話すと、否定派の人は大抵
「バレたら廃業なんだからするはずが無い」という言葉を良く
聞きます。
 でもそれは、”やらなくて済むならやらないかもしれないけれど”
という前提がつく気がします。
 今は全体のパチンコ店の4割が赤字という統計があるそうです。
思っている以上に追い詰められているお店は多いのだと思います。

 ・パチンコ屋は経営的に追い詰められている。
 ・不正の設備費は昔よりだいぶ安く、装置も手軽。
 ・実際に摘発もされている。
 ・周りから、確率的におかしいかも?なデータが上がってきている。

 これだけの状況証拠的なものがあるのに、不正をするはずがない。
と考えているのは、逆に専業ならばリスク管理という意味では
どうなのかなと。^^:

 白黒ハッキリしないので、こちらの対策も曖昧なものになって
しまいますが、できる事といえば、データをしっかり取ることと
確率的統計的におかしな事に対して敏感になること。
そして、怪しいなら避ける事。

 そんなはずは無い!! と、白黒付くまで突っ張ると致命傷になる
かも知れませんよ。 
必要以上に、お店の信用格付けを優先順位の上の方に置いた方が良いと
自分は思っています。

 まあ、人それぞれ考え方は違うと思うので、馬鹿なこと言ってるなぁ
と聞き流して貰ってもかまいません。
ただ、自分はこんな考えでやってるという意味で、今日のところは
書いてみました。
 最近、あまり真面目なこと書いてなかったので、たまにはこういう
文章書くのもいいですね。^^



 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
お願いします。^^
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
よろしくお願いします。m(__)m




人気blogランキング

  ↑  応援のポチをお願いします。更新頻度が上がります。^^


テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~~

私がもしホール経営者であれば、次の動機で不正はやりたいと考えます。

「なかなか勝てないヘタッピな常連さんに、たまには勝って喜んでもらって、プロはボコボコにする」。

プロを痛い目に合わせるには、不正するしかありません。

ただ、最近業界内で、警察と協力しているのでしょうが、不正摘発のための組織があって、ここは客などからの情報を元に予告なしにロム検査に入れる、これを拒否しただけで営業停止という権限を持っているとか。これはちょっと厳しいね。

私のつき合いのある経営者には、バレなければ何をやってもいい、というような人ももちろんいますし、業界の為にも絶対不正はなくすべきだと本当に一生懸命な人もいます。

しかし、不正の作り手(裏業者)はなくならないでしょうし、欲しい経営者も存在する限りは、あるとみて用心するにこしたことはありませんね。

レス

>コージーさん
 不正の告発団体があるのは知っていますが、おそらく
一般の負けた腹いせの告発が多々あるように思うんです。
あそこは遠隔だ!!って、そんなの全部相手にできるわけ
無いと思うので、実質機能はあまりしてないのかなと。
結局は管轄の警察次第になって、でもナアナアで・・・
みたいな、そんな感じと想像しますがどうでしょう?

 プロ殺し不正は絶対にあると思います。
今の厳しい状況は、一般客とプロとのレベルの差が
つきすぎてしまったことにも原因はあると思います。
そういうすべての客層を理解した上で、しっかりと
稼働付けられるお店というのは、なかなか難しいのでしょう。
自分はボコボコにされたくないので、極力リスクは
避けてます。^^;
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。