スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月19日 違いの分かる


 今日は、ちょっと学校で習った中で、一番感心したことを。

日記の内容に統一性が無くてスイマセン。。。^^;



 カクテルの素材って色々とあると思うんですけど、そんな中で

自分は凄く苦手なのが、トマトジュースだったりします。

 なんていうか、飲んでも特に甘くもないし爽やかでもない。

ドロッとしてて臭いだけの飲み物というのが、自分の印象。

 しかし、意外とトマトジュースを使ったカクテルってありまして、

どうすればいいのよ!! っていうのが自分の素直な気持ちでした。



 そう思っていたところで、学校でたまたまトマトジュースのシェイク

実習がありました。 シェイクとは、主に「混ぜる、冷やす、空気を

含ませる」の3つの役目があるのですが、シェイクの振り方で、その

3つの特徴をそれぞれ出せるようになる。 

そんな中でのトマトジュースは、空気を含ませてトマトジュース独特の

匂いやエグ味を柔らかくする、そんな振り方の実習でした。



 まず最初に、振る前のトマトジュースを試飲してみる。

うげ~っ!! 不味い!! やっぱり無理。。。^^;

 何年ぶりかに飲んだソレは、やはり自分の口には合わず。

そして、その後に講師の方のシェイク後のソレ。



 あれ? うげ~っ!!ってならないぞ?



 初めて、シェイクによる味の変化を感じた瞬間でした。

さらに、カシスリキュールを加えて甘みと風味を加えてシェイク。

 美味しい!! 飲めないものが美味しいと感じるまでに変化するとは

夢にも思いませんでした。これが一流のバーテンダーというヤツか!



 実は、ただのシェイクではなく、空気をより含ませるハードシェイク

だったのですが、これが思いのほか難しく、空気を一杯入れようと

多く振りすぎれば氷が解けて水っぽくなってしまう。

 色々と習った中で、結局最後までマスターできなかったシェイク

でした。 悔しくて日々練習してます。^^;



071020_0200~01.jpg


071020_0201~01.jpg




 これが、未熟ながら自分が振ったブラッディーマリーですね。

カシスが入ってるので、若干色が濃くなってます。

 上が、振ってすぐの状態。 このままだと泡っぽいので少し時間を

置いて空気が上がってくるのを待ちます。

 泡がビールのようになって、ようやく飲み頃な感じです。

トマト嫌いの方に、是非飲んでいただきたいですね。^^



 お知らせ 

 株とスロのへっぽこ雑記帳

 相互リンク、ありがとうございました。

遅くなってスイマセンでした。^^;



 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという

管理人さん居ましたら、是非とも相互リンクお願いします。^^

 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、

よろしくお願いします。m(__)m




 人気blogランキング

  ↑  応援のポチをお願いします。更新頻度が上がります。^^


  

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。

個人的にはトマトのカクテル(ブラッディメアリ、シャンディガフ、ちょっと違うかもしれませんが、ペッパーシーザー)、あとカクテルではないですが、ラ・トマトは結構飲みますね。
トマトのカクテル、お酒は結構クセが強いイメージがあるんで、万人受けしないかもしれません;
なんで、誰でも飲めるように仕上げるのはバーテンダーの器量なのかもしれませんね。
いちおコメントには残しませんが、毎日、欠かさずチェックしれます。開店もいよいよ間近にせまってきていて踏ん張りどころだと思います。無事開店できることを陰ながら祈っております。では、また

レス


 トマトは本当に器量なんだと思います。
でも、自分はちょっと衝撃を受けたので、トマトはなんとか
万人に進められるよう頑張ろうと思っています。^^

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。