スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑怪奇


 宣言してからだいぶ遅くなってしまいましたが、ようやくのご登場。

山佐の名機と言えば、おそらく5本の指に入るであろう機種。

 イプシロンさんで~す。



070325_2154~01.jpg




 もう、かっこいいの一言です。

初めて見たときは、なんだこのオシャレな台は!!! でした。

 でもね、コイツを打っててイメージが変わります。

何この硬派な台は!!! に。



 まず、最初に面食らったのが、下チェナがボーナスでないこと。



070320_1952~01,1.jpg


 こんなの出たら、普通入ってると思うじゃないですか。。。



 他にも打ってて、これ入ってるんじゃ? っていう目にこのごとく

打ちのめされる。。。 全然わからんポ。。。^^;



070325_2053~01.jpg

070325_2054~01.jpg


 恥ずかしながら、ぬか喜びしました。

法則性が全然わからなくて四苦八苦し、いったんギブアップ。



 で、なんでなのか調べてみたところ、なんと左リールの停止形に

よって制御が変わる!! 左下段に7がいると、コントロール制御に

変わることで、ゲーム性の幅をかなり広げてるそうです。

 あと、リプレイ後も制御が変わるらしく、リプレイの次ゲームには

ボーナスはテンパイしない(しにくい?)制御になっているらしい。



 自分は最初、左リールに7チェBARを狙ってたので、下段に7が

止まりまくりで、リーチ目なんて全然わかりませんでした。

そりゃそうですよ、コントロール制御にリーチ目も糞も無いですから。



 で、この機種のことを調べ、ようやくダチェダに行き着くわけです。



070325_2103~01.jpg


 イプシロンは、DDT効果が高いことは知っていましたが、理由は

知らなかったです。 チェリーフラグが一つで、制御で振り分けている

のですが、画像のダチェダはリーチ目なので、通常時ここを狙えば

チェリーを必ず角で取れるということですね。



 で、分かってきたところで、ようやくDDTをしつつの打ち込み。

しかし、さらに難関は続く。。。

 イプシロンは、中右のリールに小役のバッドポイントがあり、常に

目押しが要求されます。 メイン小役のベルですらこぼします。。。

なんたる技術介入機。。。 オヤジ打ちの損害が計り知れない。。。



 ちなみに、BIG中はいろいろと調べたんですが、どこにも書いて

ないし、打っててもバッドポイントがあるらしく小役こぼしまくり。

 難しい。。。(TT)



 慎重に目押ししつつ、慣れてくるとだんだんとその制御の深さが

分かってきます。 全然単調な目が出ないんです。

 DDTではリール制御で楽しめ、オヤジ打ちだと左リールによって

スベリにも注視して打つと。 そしてさらにセグでのチャンス告知や

ボーナステンパイ時のシャキーン!! の音でも一喜一憂する。

 やっぱり、名機と言われるだけあります。



070325_2055~01.jpg

070325_2059~01.jpg


 ゲチェ7でも、リプレイを否定してようやくボーナス。

最後までどきどきさせてくれますね。



070325_2100~01.jpg


 ダイヤが代役になっているのかなと思わせる。



070320_1944~01.1.jpg


 ドーン!! と轟音と共に浮かび上がるパネル告知。

かっこいいですよね。



070325_2101~02.jpg

070325_2101~01.jpg


 トリテン小役はずれ系。 意外と良く出ますけどね。



070325_2102~02.jpg

070325_2102~01.jpg


 バケなんですけど、これでもBIGあるのかな?



070325_2159~01.jpg


 ちょっと話は変わり、イプシロンは最初タツジンフラッシュという

名前で作られてたそうです。 その名残としてコイン投入口の裏に

ロゴが残っています。



 正直、ここまで制御にこだわって作られた機種ってなかなか無いと

思いますよ。 当時のスロッターは打ち応えがあったことでしょうね。

 減算値も持っていて判別もできる。設定1でも勝てて、かつ面白い。

まさにスロッターの求める機種といってもいいくらいですよね。

 ただ、時代的に爆裂時代に突入のころなので、一部の方には支持され

つつも、短命で終わってしまった名機。。。

 正直、こんな文章では全然魅力が伝わってないと思います。

当時打ち込んだ方には大変申し訳ない。。。^^;

 

 今後も、こういった機種を掘り下げつつ購入していきたいですね。 

まだまだ全然足りないです。

 今は、なるべく手に入りにくい物から購入していこうと思っている

ので、比較的手に入りやすいアルゼ系は後になってしまうかも知れま

せん。 アルゼ好きの方、どうもスイマセン。^^;

 でも、アルゼでも手に入らない機種あるんですよね。

サクセションとか欲しいんですけど、今のところどこにも無いみたい。

 もう少し前から集めてれば良かったですよね。後悔先に立たず。。。


 
人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします (´д⊂)


コメントの投稿

非公開コメント

4.5コマスベリに惚れました

いやーこれ山佐の最高傑作だと思うんですが、山佐は「もうこんな台は作らない」みたいな事言ってませんでしたっけ、何故か??

あと上部パネル光らしたまま15分ほど放置されてた台を見た事ありますw
周り誰も気づかないし。自分は高設定だったんで移動できず・・・

ほんとカッコイイ!

今探してるんですけど見つからないんですよねぇ
インテリアとしても最高!スロットとしても最高!
うらやましい限りです( ̄~ ̄)

なつかしい

当時、自分にはこの台無理でした。
難しすぎて。。

レス

>sqさん
 当時、ノーマルAで頑張ってたのが山佐とオリンピア
だったと思うんですけど、時代のせいもあって
爆裂系の方が売れちゃったんですよね。。。
 苦労が報われなかったということで、へそ曲げてしまった
のでしょうかね。^^;

>イプシさん
 なかなか無いんですよね。^^;
山佐の台は、トランスの関係で残っている台自体が
あまり無いらしんですよ。
 アルゼのは、元々家庭でもできる仕様だったので
数多く残ってるらしく、レア以外では手に入りやすいそうです。
 自分はナイツ欲しいんですが、どこにも無いです。。。TT

>くらんきさん
 自分も最初、意味がわかりませんでした。^^;
制御がどうこうよりも、山佐はこの機種でなにを表現
したかったのか? なんて考えてましたよ。
 でも、日記にも書きましたが、決まりごとを頭に入れて
打ってみると、もう常にチャンスがあるんですよね。
 スロットの理想形って、通常時に捨てゲームが無いこと
なんだと思うんですよ。
 そういう意味では、すごく完成度が高いと
改めて思わされました。

 PS、BIG中までは手が回りません。。。^^;
    本当にやりこみ要素が多いです。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。