スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中途半端な旅を終えて


 どうも。 風邪っぴきです。

一日ゆっくりして、なんとか治ってきました。^^;

 さて、まとめるほどの内容でもなかったですが、とりあえず

自分なりの感想を。



 自分が打ったのは、愛知県の名古屋近辺と三重県の津近辺。

名古屋では、名古屋駅周辺とくに金山というところがカプセルホテルが

あったので、そこを中心に見て回ってました。

 自分の回ったところだと、パチンコは42玉交換が多く、スロットは

7枚と5.5枚が多かったかな。 30パイだけ5.5枚っていうお店

もけっこう多かったです。



 パチンコは、換金率が低いので良い釘も多く、そこそこの釘見さえ

できれば、それなりの立ち回りが出来る感じでした。 ステージの癖や

スルー周りを殺すお店も少なく、腕でさらに上乗せが出来る環境。

 お店が9時開店というのもパチンコにとってはプラスですね。

全体的に見て、ものすごいボッタクリ店は少ないように思いました。

 ただ、やはり換金率がネックで、大きくは稼ぎにくい印象も。

仕事にあぶれはしないが、時給は安い。 そんな感じでしょうか。

 もちろん、自分がもっと良いお店を見つけられなかっただけなのかも

しれませんけどね。



 スロットに関しても、パチと同じ印象。

7枚のお店は、設定は使ってくれてます。 カエルにも5以上は

いましたし、ST機は全台56なんていうイベントも頻繁に見られ

ました。 まあ、7枚ならそうでもないと打てないんですけどね。

 換金率が高くなるにつれて、設定がキツくなるのも同じですね。

スロットはもう、どのお店も四苦八苦している印象。 自分はカエル

以外は参戦する気にはなれませんでした。



 三重県では津市と松阪市の郊外店を多く見ました。

三重県は駅前はあまり発展してなく、車社会な感じでした。

郊外に出ると、規模の大きなお店が、道路沿いにボチボチとある感じ。

そして、やっぱりというか勝ち組と負け組みがハッキリしている印象。

パチンコは30玉前後の準等価が多く、スロットは等価~6枚が多い。



 パチンコは自分が見たお店がたまたまだったのかもしれませんが、

ステージ癖やストローク系で付け入る隙のある機種、特に三洋系の

ガードが甘い印象を受けました。 もちろん、普通に正攻法で回る台を

探せば見つかるのだけれど、回せる台を見つける方が効率が良いかな

なんて思いつつ、本格的に探す前に強制送還となりました。泣

 日記では深く書きませんでしたが、自分の中ではあと一週間くらいは

三重にいるつもりで開拓していたので、実はキープの台が数台あった

のが名残惜しいところ。



 スロットもイベント機種はしっかりと設定を入れているお店が

何店かありました。 沖スロや秘法伝、北斗SE等がしっかりと稼動が

ついていました。 ちゃんとうまく使えば客も打つんだなぁと。

 まあ、自分はなんの情報も無く、いきなり参戦なんて出来ません

でしたけどね。ただ、ハイエナもボチボチできそうな感じでした。

時間の都合で出来なかったんですが、花浪漫の900Gとか、

ニュー島唄のBIG間2000Gとか、Gパルの1000G超えとか

落ちてました。パチンコ打つとこういうの拾えないのが痛いですよね。

 総じて思ったのは、甘くは無いけどなんとかなりそうな感じ。

特に三重県はもう少し調べてみたいと思いました。



 思いつきではじめた今回の旅打ち。 正直、まったく用意なんて

ものはしてなく、着替えも無い小さなカバン一つで無理矢理始めた

わけなんですが、今回は思いっきり反省しました。。。



 最低限の準備はしないとダメだと。



 まず、足がないというのは自殺行為ですね。笑

駅前だけでなんとかなると思ってたのがそもそもの間違い。

自分が思ってたよりもパチンコ屋の郊外比率が高く、調査だけで相当な

時間と体力を消耗させられました。。。

 まあ、これが結果的に身体壊すキッカケにもなっているわけで、

やっぱり最低でも足は用意するべきだと思いました。



 あと、これは足にも関係するんですが、持ち金に余裕を持っておく

べきだったなと。 実は自分の財布の中には諭吉が5人でのスタート。

 無くなっても最悪、銀行でおろせばいいやと思っていたら、パチ屋の

近くにそんな気の聞いたものは無いことが多く。。。

 「命を大事に」な立ち回りを余儀なくされました。

島唄とか打ちたい台もあったりしたんですが、華麗にスルーして

おきましたよ。



 あと、愚痴を言わせてもらいますと、寝床にそうとう苦労しました。

まず、ネカフェが意外と無いんですよ。。。かといってホテルは高い。

 旅打ちだと、寝床が拠点となるので、意外と立ち回りに影響が大きい

んですよね。 カプセルホテルは人生初だったんですが、非常に快適で

良い思い出になりました。



 今回は期間も短く7日間。 収支は+48Kでした。

まあ、たいして濃い稼動もしていませんし、この期間では収束も期待

できないので結果はしょうがないです。 収支よりも他地域の様子を

見られた事の方が、自分にとってはプラスでした。

 なんでいきなり旅打ちになったかと言いますとね、やはり忘年会の

影響もありますね。

 参加者の比率が、あきらかに西の方が多かったので、見てみたい

という気持ちもありましたし、純粋に知らない土地を見てみたいという

気持ちもありました。



 そして一番の理由は、旅打ちと言うものは武者修行な一面もある

ということですかね。 専業は、勝つ方法はたくさんありますが、何か

しらに依存しているものなんですよね。

 機種依存であったり、方法依存であったり、店依存、

はたまた地域依存もあるでしょう。

 何かに依存していると、その状態がダメになったときにピンチに

陥ります。 自分が気がついていないだけの人もいます。

 旅打ちは、そのすべての依存を一旦リセットしなくてはいけない

んですよね。 0から勝ち方を模索しなくてはいけません。

よく自分は人に旅打ちを勧めたりしますが、旅打ちは自分のスキルを

磨く&確認する一番良い方法だと思います。 行ってみたいという方

いましたら、躊躇せずやってみると良いですよ。

 ただし、暖かくなってからの方がいいと思いますけどね。



 とまあ、こんな感じの今回の旅打ちでしたが、いつかもう一度

ちゃんと準備して関西方面には行きたいです。

 知らない土地へ行くと、すごい不思議な感じで楽しいんですよ。

なんか同じ日本なのに、ちがう世界に来たようなパラレルワールド的な

感覚が自分は結構好きだったりします。

 今回は不本意な終わり方でしたが、後の楽しみができたと前向きに

考えつつ、旅打ちのまとめとしたいと思います。

 最後まで読んでくれてありがとうございました。m(__)m



 人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!忘年会で朝寝坊してしまったカミカミです。僕も1週間くらい旅打っていたのですが寝床とパチ屋までの距離でクタクタでした。1番ビックリしたのが平日休みがある事でした!ブログいつも楽しく読ませてもらっています♪
お体に気をつけてください!

レス


 どうもです。^^
なんかカミカミ君も、放浪好きそうだと思った。笑
コーヒー姉ちゃんをゲットできるよう応援していますよ。
 飛行機乗ってまで忘年会来る根性があれば大丈夫かな。
また会える機会を楽しみに待ってますよ。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。