FC2ブログ

9月22日 ”思考”錯誤


 最近はパチンコに偏りがちだったので、今月はけっこうスロットの方に

ついていろいろと頑張っていたのですが、これがまたダメダメですね。。。

 高設定を打ち切るというよりは、最近の機種についていろいろと考えて

実際に打ってみて、という感じでやってたんですけど、結果がなかなか

ついてきません。^^;

 自分が注目したのは、秘宝伝、Gパルサー、北斗SEの3機種。

秘宝伝は6狙い、Gパル&北斗SEはハイエナ。 そのことについてちょっと

書いてみようかなと。



 まずは秘宝伝なんですけど、自分としては参加期待値から考えてみて

はたして6狙いはやるべきなのかと考えていたのですが、結論から言うと

敬遠するべきなのかなと思いました。



 設定6を終日打てたとして、早めに辞める事も考慮すると期待値5万。

設定1を打たされたとすると期待値-1万と考えるとします。(等価)

 すると、1/2で設定6が掴める状況と考えると、参加期待値は2万です。

まあ2万あるなら参加するべきかなとも思ってしまいがちですが、これは

あくまでも設定6を掴んで打ち切れたらの場合。

 秘宝伝の仕様だと、設定6に座れたのに展開が悪く判別できずにギブアップ

や、BIG中のスイカ&ハズレのイレギュラー的な確率によって捨ててしまう

可能性も考えると、実際には参加期待値はさらに下がってしまいます。

 秘宝伝を打つ際には、さらに配置を読んだり前日のG数を保険にしたりと、

状況以上に参加期待値を嵩上げできるとも思いますが、よほど優遇されないと

自分の場合は打てないかなというのが、秘宝伝に対する考えですね。^^;

 最低でも「1/2以上で設定6+有利な何か」が自分の中での秘宝伝を打つ

条件なのかなと。 

 逆に言えば、良い状況を常に持てていれば、立ち回れるとも思います。

でも、収支の乱高下は激しそうですね。



 次に北斗SEなんですが、前作でも一部の人がやられていた「夢想転生」

これでもできないかなと思ってチャレンジしてました。

 結論から言えば、できると思うけれど良い設定状況を保険にしないと

けっこうキツイと思いました。

 とあるお店の、北斗SEが設定6多数の状況で高確拾い、落ちたら即移動

という感じでやってみましたが、初当たり確率は1/200程度になり

まあさすがに引きも手伝ったと思いますけど、結果は上々でした。

ただ、連がついてこなくてだいぶ出玉の期待値負けはしましたけど。^^;



 で、今度は状況を変えて、通常営業程度の場合はどうなのかなと思い

やってみたのですが、これがもう散々な結果に。。。

 思った以上に初当たりが引けなかったです。 SEの低設定は酷い。。。

北斗SEは、演出から高確は見抜けることはあっても、低確は見抜けにくい

ので、かなり曖昧な立ち回りにはなってしまうのでしょうけど、状況次第では

効果アリなのかなと思いました。 まあ今のうちなんでしょうけどね。



 最後にGパルですが、これって解析を見るかぎり前作と同様に内部確率と

放出確率が一緒ですよね。 つまり、ストックは貯まるよりも放出する

スピードの方が早いということ。 前作はこの特徴により、設定1でも

ストック個数次第では機械割が100%を越えました。

 ということは、今回も単純にストックが貯まっているであろう台を追えば

勝てるのかなと単純に考えたわけなんですけど、これは結構厳しいかなと。

 内部確率が元々低いので、ハマリ台があっても貯まっているのか内部で

ハマッているのかが見ぬきにくい点と、同様にどこでストックを出し切ったか

が判断にくいところが、Gパルを難しくしています。。。

 長い目で見れば結果が出るのかもしれませんが、常に疑心暗鬼の中で

続けなくてはならないことを考えると、厳しいかなと。^^;

 Gパルは単純にハマリ台とリセットを、優遇G数抜けるまで打つのが

一番なのかもしれません。



 4号機時代、朝まで生討論会詳細  ← オフ会を企画しています

 詳細は決まり次第御報告しますので、ご意見&参加表明お待ちしています。


 人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします。


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

漢字が間違ってるよ、ていうか誤字多いよ。
まぁいいんだけど、スロプロなんてあほばっかりだし

re(ビーマさん)


 ご指摘どうもすいません。
一応書き終わった後にチェックはしていますが
なるべく無いようにはします。

 なお、タイトルの「思考」と「試行」の違いは、
日記のニューアンス的に、そうしました。
 さすがに変換一発で出るものなので。。。^^;

 しこう ―かう 0 【思考】

(名)スル
(1)考えること。また、その考え。
「誤った―」「余は―す、故に余は存在す/吾輩は猫である(漱石)」
(2)〔哲〕〔thinking〕意志・感覚・感情・直観などと区別される人間の知的作用の総称。物事の表象を分析して整理し、あるいはこれを結合して新たな表象を得ること。狭義には概念・判断・推理の作用による合理的・抽象的な形式の把握をさす。思惟。〔明治期につくられた語〕

さくご 1 【錯誤】

(1)まちがい。あやまり。
「―を犯す」「―におちいる」「試行―」「時代―」
(2)〔法〕 事実とそれに対する人の認識が一致しないこと。


 他の誤字については、気がついたところは
直させてもらいました。
 ご指摘ありがとうございました。m(__)m
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク