スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日 負けてもいいと思えた時代


 専門学校時代、あの頃は学校のバカ高い材料費を捻出するために、

バイトとパチ&スロで必至にお金を稼いでいました。

 わけあって母子家庭だったので、なるべく親に頼りたくないという気持ちが

パチ&スロに対して、楽しむという余裕を持てなかった頃がありました。

 でも、あの頃はなぜかコンドル等の技術介入機には行かずに、ひたすら

パチンコで稼いだ気がします。 一番の稼ぎ頭だったのは、今やパチンコ業界

を支配すらしてしまっている海シリーズの起源、ギンギラパラダイス。

 当時は、1/3の2回ループ機がオーソドックスで、1/2の1回ループは

不人気でした。 だからこそ稼げたわけなんですけどね。



 さて、今回はそんな頃の話ではなくて、その後学校を卒業し就職後の話。

今となっては良い経験したと思えているのですが、自分が従事していた職は

歯科技工士です。 働いて初めて分かったのですが、この仕事はかなりキツく

ひどい時には、毎日午前の2時3時が帰れる時間だったりしました。

 その頃、たまに早く帰れる日、とはいっても22時とかなんですけど、

こういう日はもう、やっと遊べる!! と喜び勇みパチスロ打ちに行ったり

してました。 その頃に自分がハマッたのが、山佐のハイパーラッシュです。

20060909005422.jpg


 たしかこの頃は、ゲームセンターでビートマニア等の音ゲーが流行っていた

ように憶えているんですが、この機種にもそんな要素が入っていて、パチスロ

の可能性というものに驚かされたものでした。



 自分は、今も昔もリーチ目マニアではなく、この機種もリーチ目はあまり

知らないんですけど、4THリールの演出が秀逸で、毎ゲームがドキドキ

できました。

 演出の一つ一つが、ただの小役ナビにはとどまらず、スベリや出目も考慮に

入れつつの毎ゲームの期待感。 そして、ツインBIGの出玉の加速感と

今でも文句の付け所のないといってもいい機種。

 今の山佐には、この頃の製作者はいないのでしょうかね。(TT)



 先ほどにも書いたように、当時の自分は閉店一時間前でも、設定の分から

ない台を打つことに抵抗がありませんでした。 ようするに負けてもその分

楽しませてもらったから良い。

 という考えで納得できた頃があったんですよね。

もちろん、今の機種でそう思える方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、

上手く言えないんですけど、1Kの価値というか楽しめた感が違うように

思うんですよ。

 五号機には、是非あの頃の思いを甦らせて欲しいと願うばかりです。



 4号機時代、朝まで生討論会 ← オフ会を企画しています

 詳細は決まり次第御報告しますので、ご意見&参加表明お待ちしています。


 人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします。


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんです額さんの塾出たんですよ。
パチンコ修行中の僕としてはとてもいい機会になりました。

ハイパーラッシュ楽しいですよね!音良し、4リール良し、56の出玉よし最高です。よく楽しく稼がしてもらいました。
あの頃の山佐は良かったですよね! 今は…(笑)

re(ゴーゴー5さん)

 山佐は今でも良い台作っていると思うんですよね。
ただ割がイマイチというだけで。。。^^;

 多分経営者の意向でそれはしょうがないのかなと。
はやく山佐の5号機が見てみたいものですね。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。