FC2ブログ

7月25日 ミリオンクラブに入りたい


 日記をブログに書くようになって、なぜかアクセス数が

すごく増えた気がするのだけど、嬉しいかぎりです。

 ついでにコメントなんか貰えると、小躍りして喜びます

ので、よろしくお願いします。笑



 さて、今月はさすがに先月の反動が来たのか、調子が

いいみたいです。

今月はめずらしく一瞬だけミリオンが見えましたが、さすがに

今の時点では多分無理でしょう。万枚出れば達成できるけど

今の自分は万枚出る機種を打ってないので、まあ夢は夢で

取っておくことにしよう。



 おそらくスロットを打っている者にとって、最初のすごい

出来事って万枚だと思うんだけど、まあこれは運次第では

けっこう出ちゃうもの。でも、月収支ミリオンは自分に

とってはそうそう達成できない大きな壁だったりします。



 自分の周りには、ミリオン出せる、もしくは出した経験者は

けっこういるんだけど、そういう人と比べてとりあえず自分に

足りないものはといえば、「稼働時間」これに尽きる。

 月稼働時間が平均で約200時間の自分には、ミリオン

達成するには時給5000円が必要。

これはもう毎日のように高設定をツモらなければならない。



 なんとか稼働時間を300時間くらいがんばれば時給的には

可能な範囲になるけれど、これは実は机上の空論で無理。

なぜならば、稼働時間を増やすということは、稼動の内容が

薄まる要因になってしまうから。

 スロ打ちにとって、この「稼働時間」と「時給」の関係、

これをどのレベルに安定させるかというのが、すごく大事で

これがイコール実力だったりもします。



 実は、ちょっと言い訳がましいことを言うと、先月は

自分的に時給をなるべく下げずに稼働時間を上げようと

努力した月でした。

 ようするに、自分の中で打てる台のレベルを少し下げてでも

稼働時間を増やして期待値を稼げば、収支も上がると考えたの

だけど、これが結局自分にとっては悪い方へと行ったみたい。

 まさに机上の空論にハマッた典型でした。泣



 ただ、低期待値の台は打たない方がいいのか?と聞かれれば

それはそれで違うとも思う。

 例えば、ジャグラーで絶対に嘘をつかない等価のお店が

あって、偶数設定なんて札が刺さってたとしましょう。

もうすでに狙い台は無く、あとは帰るかジャグラーの推定設定2

を打つのかという選択を迫られた時、はたしてどれだけの人が

この設定2を終日打ち切れるだろう。



 最初から自分の考えを言うと、自分は打ちません。が、

打つことの方も正解だと思います。

 ジャグの2は、理論上104%くらい。これを一日打てば

日当2万くらいになる。

 これを自分が高設定掴めなかった時に保険で埋めたら、

ものすごい底上げになるでしょう?

ただもちろん、結果はなかなか目に見えて出ないだろうけど

これができる人というのは、真のプロなのかなぁと。



 では、なぜに自分はこれをやらないのか?

おそらくこの期待値での勝負は爆負けもしょっちゅうだろうし、

精神的肉体的に辛いでしょう。そして、この辛さが次の日の

稼動に影響があると思っているのでやらない。というのが結論。

精神状態が良い状態でないと、立ち回りのミスを生むというのが

自分的な考え。

 あと、その2万の期待値に縛られるがゆえに、本来見つけられ

たかもしれない高設定を掴めないという、「機会的損失」を被る

というのも打たない理由。



 ただこれって、答えはたぶん人それぞれなんですよね。

これを、自分的にどちらを選ぶのか? こんな選択を常に

迫られ、自分的に最善を選び、収支を出していくのが

スロ打ちの仕事。

 ちょっとおかしいところが見えてきたら、自分なりに考えて

軌道修正して、選択を変えてみる。

こういう臨機応変さが大事なのかなぁと。



 どんなに期待値と収支が折り合わないときでも、精神的に

まったく影響がないっていうのが理想だけど、それは自分は

無理っぽい。



 だって、感情のある人間だもの。(BYみつを



 だから自分は、その感情という要素をうまく管理しようと

いう立ち回りをしているつもり。

 まあ、なかなか理解されないんだけど。笑

こういう人それぞれな考え方を持っている人と、こういう

こめんどくさい談義をするのが、意外と楽しい今日この頃。


コメントの投稿

非公開コメント

私もジャグ設定3以上確定とか打ちますが
これを一日打てば日当3万だなとか考えますが
BIG1/300切れないとどうしてもイライラしはじめてブン投げてしまいます。

あと自分が収支があがらない原因として
最近の台で「設定5ならでるかも」と考えて続けますが
友人の場合「設定6以外いらない」とブン投げてしまいます。
その辺の考え方の違いで妥協したらだめだ。
上を目指さないとと勉強させられます。

びーえむさんは七枚でよく打たれますか?
鬼浜5やジャグ4など七枚で微妙な所は果たして打つべきなんですかね?

確認ありでも投資掛かりそうと打つ前からネガティブ思考wで打たずにスルーしてきたんですが。

果たしてコレは正しい選択だったのかどうか・・

Re

>kimuraさん
自分も今の4.5号機の5は捨ててます。
等価で5確定ならば打ちますが、そんな機会は
あまり無いので実質スルーですね。

>もろきゅ~さん
7枚でも当然打ちますよ。
元々低交換をメインとしていたので、どちらかというと
等価の方が打つ機会は少なく、立ち回りに戸惑う
ことがありますね。
 7枚なら鬼浜の5はスルーですが、ジャグの4は打ちます。

 今の低機械割の時代になって、自分的には
打つ打たないの基準を「機械割」ではなく「期待値」
で計っています。
 たとえば鬼浜は、RTなので若干回せないので
期待値は弱いですし、初期投資もかさむ機種なので
7枚では打つべきではないと自分は見ています。
 7枚で打てるのは、基本的にはノーマルAの割110%以上。
4.5号機も110%超えた設定6確定意外は
触らないようにしています。
 ただ、等価だとちょっと微妙で、自分もちょっとまだ
打つ打たないのラインを決めかねているところですね。
106%あれば打ってもいいのかな?なんて思いますが、
平気で負けますからね。。。汗

そのへんの区別をどうやってつけるかが問題ですよね・・・・
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク