スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月2日 「騙されない」という立ち回り


 今日は稼動はお休みしました。

日曜日ということで、ゆっくり身体を休めて来週に備えます。




 さて、先日の日記の番外編的なことでも。

パチ屋さんとしては、いかにお客さんを呼べるかが儲けに繋がるので

当然ながら美味しい事を謳って集客に勤めるわけですよね。

 前日のお店、結果的には全台設定6機種が4機種。

それ以外の全機種に設定6入れ&台数多い機種には設定5,6入れ。

交換率は等価です。



 終わってみれば、お店にある設置台の約半分が設定6だったわけ

なのですが、冷静に考えてこれ信じられますか?

 土曜日で、普通に考えたら回収するべき日にですよ。

客観的に考えれば、お店的に本当にここまでのイベントをする意味も

理由もありませんよね。 

 

 じゃあ、こういうほぼガセ濃厚なイベントには近寄らない方が

いいのかといえば、そうでもありません。

 ようは自分が掴めさえすれば良いのですから、こういったイベントの

場合、糸口を探る必要があります。

 例えばこういったものの場合、自分はまずお店がどれくらい儲けたか

損失を出したのかを見ます。 ようするに店割を見るわけです。



 見た目の出玉ではなく、各台のデータ表示機にて実際のIN&OUT

を見て、どの程度の信頼度なのか。 例えば全台設定6と言っても

実際にすべてに設定6なんて入れるはずは無いと考えた方が自然です。

 お店にすれば、全台設定6のような感じになれば良いだけ

なので、実際には半分程度、稼動が100%近ければこの程度で十分

出玉感は見せられると思います。 

 実際にはどの程度が本当なのか? これが分かって初めて、どう

立ち回るかを考えられるわけです。
 


 ようは、イベント内容とその結果から、お店は何をしたかったのか。

こういう視点でモノを見るクセをつけるということの大切さ。

 例えば、本当に入れている事を証明したいのならば、設定看破&推測

できる機種に設定を入れてくると思います。

 逆に騙してやろうと思うのならば、設定看破&推測できない機種に

設定を入れたと言ってくるでしょう。

 先日のお店は、始めから全台設定6機種がアラジンと番長だと言って

きた時点で、お店の思惑はだいたい読めます。

 こういった場合お店が、嘘だと思われたくないのでしょうがないけど

設定入れなくちゃだなぁと思うノーマルAは、打つ価値があると。

 

 こういうイベント内容で立ち回りを考えるとき、自分がまず最初に

考えるのは、このイベントを客観的に考えてお店は儲けが出るのか?

ということをまず考えます。 お店が儲けを出せないイベントを

本当にやるときというのは、かなり限られた条件の時しか無いので、

あきらかに赤字だろうというイベントの場合、基本的にはガセであると

思うべきです。



 立ち回りにおいて大事なのは、リスクの見極め。

お店は、このリスクをなるべく小さく見せるのが仕事です。

勝てるかも?と思わせる事が、利益を出す根本なわけですからね。

 それに対して、いかに嘘を振るいに掛けて本物を見つけるのが、

打ち手側の仕事です。 そして、この作業に個人の能力差や個性が出る

のが立ち回りです。

 この作業のあとに、ようやく設定看破&設定推測があるわけです。



 お店は、打ち手が思っている以上にしたたかなんですよ。

自分はノーマルAを打つことでお店の嘘を嫌と言うほど知っています。

 オール設定だと言っても実際に変更のかかっている台は1,2台

ですし、半分が設定456とか言っても、実際に変更かかる台は

1,2台がいいところで、酷いお店だと全台据え置きなんて当たり前

のようにあります。

 丸分かりのノーマルAでこれなのに、ST機などには本当に入れてる

なんて思えますか?



 これだけ嘘が蔓延る世界なのに、実際にそれを疑って立ち回る人が

少ないことに驚きます。 お店は基本的に利益を出すものです。

 そう考えると、お店の嘘、ガセなんてなんとも思わなくなります。

だってそれが当たり前なんですから。



 嘘、ガセをどれだけ見抜ける知識や能力を持っているのかというのも

立ち回りの一部分。

 これは、スロットの機種の知識や技術の前に来るべき要素

悲しいことかもしれませんが、「信じる者は救われる」が通用しない

のがこの世界です。

 

人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

なんか日記を見ているとスタイルが昔と全然違うのですが、影響された人とかいたんですか?

どもっす。

ワタクシのお店はウソは一切つきませんよ(^^;
一台でも4・5が入った場合オール6とはいいませんしぃ
表現がオール高設定とかにはなりますけどね
一応、個人の考えとしてウソをついてまで営業したい
とは考えませんし、会社側もそれに賛成のようなでの。。。
もし、騙しをしてまで利益を出せっ!!
って言われるようになったらきっぱり辞めますね(^^;
でも・・・悲しいかな、、、、ウソウソ営業をおこなってる店が
多いのも事実です。。。。( ̄□ ̄;)

ちなみにのえるのお店もたまに番長のオール6はやります。
理由は簡単・・・出ないから(ToT)
出ないから→6増やす→結果全部6になってしまった(^^;みたいな
逆に、南国やら、島娘みたいな素人でも分かる機種は6入れる→わかりやすいので出される
→思った通りの割りになる(利益の調整がしやすい)
んな訳で、あえてオール6なんてやらなくてもOKです!
それをやる場合は・・・あえてお客さんに分からす為の時だけ・・・
でも、その後の稼働がすごく落ちるんですよねぇ
タイミングを間違うと。。。( ̄□ ̄;)
・・・・
・・・・・・
なんだか・・ココで日記を書いてしまってるようなので(^^;
この辺で〆てぇ
のえるは通常時に42%まで6を入れた事が
ありますが。。。。
多分もうしないでしょう(^^;
理由は聞かないで下さい(ToT)

re(斜め上さん)

 えーと、変わったというのは文面ですか?
それとも立ち回りですかね?

 文面に関しては、ブログ前はどちらかというと、読んで面白いものを
考えてたことが多かったですが、今は日記に徹してる感じです。

 立ち回りは、特に考え方等変わってないですね。
昔よりも割が下がっている分を、ツモる精度やパチンコで
補おうとしているだけで
基本的には期待値主義ですから。

 影響を受けた人はたくさんいますよ。
ていうか、いつも誰かしらに影響は受けてます。

re(のえるさん)

 どうもです。^^ 現場のご意見、ありがとうございます。

 おそらく、自分が嘘と思ってるお店が実は本当に設定を入れている
なんてこともあるんで
しょうね。
 お店側も、本当に設定を入れたいのが本心なんだろうとは思います。
 自分も打っていて、お店も大変だなぁなんて思うことも
多数ありますからね。^^;
 コメントありがとございました。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。