FC2ブログ

7月16日 手が勝手に。。。


 ちょっとジャグのことを。

ジャグの場合、減算値を持ってはいるものの、全設定共通という

ことで、設定判別はできない。 しかし、BIG後&設定変更後

に減算値はリセットされるので変更判別はできる。

 ジャグ打ちにできることは、この特性を最大限に利用し、

高設定を掴むということになる。



 判別以前に、ジャグで高設定をツモるには、いくつかの前提が

必要になってくる。


 まずは、 1.間違いなく高設定を入れていること

 そして、 2・設定変更後、回されていない(例外あり)

 
 つまり、この2つは事前に知っていないと、判別もクソも

ないということになる。

 これができてようやく変更判別の登場。



 変更判別も、ただチェリーが出るだけではダメで、

しっかりとリセットのリミットでチェリーが落ちるという

ことを確認しなければならない。

 人にもよるだろうけど、この変更判別は意外とG数がかかる。

少なくとも1Kごときでは、試行不足。



 ようやく変更が分かったとしても、序盤のボーナスの引け具合

では、なかなか高設定とは断言できず、恐怖と戦いながらの

実践が続く。

 お店の罠もあるし、高設定なのに引けない時もある。

いろんな迷いの中で、打ち切る根性が要求される。

 ジャグで勝つということは、実はなかなか大変なこと。


 
 さて、なんでこんなことをわざわざ書いたかというと、

なんか簡単にジャグで勝てると思ってる人多くないです?

 いきなりフラッと現われて3日通って全勝です。って


   はぁ?(魔邪風


 なわけです。

下見に来ました? 変更判別の前に全リセの確認しました?

てか、それ以前に十分な変更判別しました?

どう見ても確信的に打っているとしか見えませんでしたけど。



 別にね、出来レースな稼動でもいいんですよ。

そんなの雑誌的にはたいした問題ではないだろうし、読み手が

どう読み取るかだし。 



 でもね、実際にジャグで勝ってる人っていうのは、もっと

少なくともそんな簡単には勝ってないよ?

 今どき対策されてないお店なんてなかなか無いし、あっても

そこではちゃんと競争原理が働いているもの。

 変更を見抜いて高設定を掴んでいても、挙動によっては捨てる

ことだってある。

 設定が見えない機種で勝つということは、そんな簡単なこと

じゃない。

これは、実際にジャグを打っている人には分かると思う。

 攻略とか言うのならば、もうちょっと「リアル」な稼動を

見せてもらいたいものです。



 ていうか、普段設定入る時はバリバリ対策されてるお店で

そんなこと書かれても、まったく説得力ないですって。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク