スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台読みについて


 パチスロにおいて、勝つ上で大切な事の一つに、台読みがあります。

これって、よくよく考えてみたら、ある意味一番勝ちに繋がる大事な部分

といっても過言ではないのかもしれませんね。

 だって、仮にスロット台の知識だあまりなく、たいして目押しなども

上手くないけど、高設定の入る場所をピンポイントで読める人がいたとしたら

多分、これだけで結果出せてしまいますもんね。^^;



 まあ、現実的には100%当てるなんて有り得ないので、なるべくツモれる

確率を上げる為の台読みとなつわけですが、その前に一つベースとなる理論を

書いてみたいと思います。



 参加期待値について

 参加期待値という考え方は、スロットで勝つ上で大切な指標となり得るので

良く理解しておいた方がいいですね。

 簡単に言えば、朝イチでの台選びで仮にその台が高設定で無かったとしても

ツモれてはずの期待値から割り出す、参加しただけで得られる期待値です。

 この考え方が出来ると、朝イチでの台選びに指標が出来る分、迷わなく

なるという事と、もし高設定をハズしてしまったとしても、精神的に辛くない

というメリットがあります。



 ジャグラーで例えてみましょう。

一島6台のジャグに1台だけ設定5が入るイベントがあるとします。(等価)

ジャグの設定5の1日打った期待値は約3000枚。6万円とします。

 完全技術介入ができることとして、設定1でも期待値は0円。

さて、参加期待値はいくらでしょう?



 単純に考えれば、6万円/6台=1万円。

このイベントに参加しただけで、設定5をツモろうがハズそうが1万円の

期待値は得られるということです。

 設定1(ツモれなかった時)を打たされたときの損額が変われば、もう少し

参加期待値は下がりますが、何も知識が無くても期待値は積めるというのが

参加期待値の楽なところ。 この条件に毎日参加してれば、1ヶ月で30万の

期待収支が上げられる計算(月に5回設定5が打てる)になりますね。



 ただ、ここで注意して欲しいことがあります。

ツモった高設定を捨ててしまうと参加期待値は根本的に崩れる。ということ。

ツモれた時に最大の期待値を積めた事を前提としているので、これは絶対に

捨ててはいけないんです。

 つまり捨てる可能性のある機種では、参加期待値は曖昧になるということ。



 そしてもう一つ。

自分以外に高設定をツモる確率が著しく高い人がいない事。

 実は、以外とこれは理解していない人が多いです。 例えば、



 先ほどのジャグ設定5が6台中1台のイベント。

このイベントに、お店のクセをある程度読めているプロAがいるとします。

この人はクセが読めて1/2で設定5を掴み、しかも必ず列の1番に並ぶ

としましょう。 ようするに、自分は絶対にその人の後に座るとします。

 すると、困った事に参加期待値が思いっきり下げられてしまいます。。。



 プロAがツモった場合。    → 自分がツモる確率は0/6

 プロAがツモれなかった場合。 → 自分がツモる確率は1/5

 プロAがツモる確率は1/2なので、実質1/2X1/5なので1/10。

 参加期待値は、6万/10 で、6千円となってしまいます。

 ちなみに、プロAは参加期待値2万5千円。 台読みで約4倍差。。。



 つまり、自分よりも有利な条件の人が関わると、参加期待値は変動して

しまうというわけなんですよね。

 こういう場合は、なんとかプロAよりも前に並ぶ事で、少なくとも

平等な条件での参加期待値が得られます。読めない場合は1番は有利です。



 さて、ここからがやっと本番ですかね。

台読みというものは単純に考えて、参加期待値を上回るツモ確率をもって、

始めて台読みと呼べるものになるということ。


 1/6なら、それ以上確率でツモる実績がないと読めたとは言えないです。

しかし、少しでも有利に立てるのならば、台読みの努力は絶対に必要です。

たまたま偶然連続でツモれたからといって、読めた気になるのはNG。

 ちゃんと理由や思惑がありツモ確率が上がるという根拠があって、始めて

台読みが出来ていると思いましょう。



 さて、ここからが方法論なのですが、ハッキリ言ってコレばっかりは

答えなんてハッキリとは言えません。^^;

 ただ、自分の場合こうやってるというぐらいなので、参考程度にどうぞ。



 自分の場合、まずは間違い無く高設定を入れているというのが大前提です。

これは、お店の高設定札とかそういうものは基本的に信用しません。

 自分が打って、間違い無く入れているという状況や、何日も観察して

本当に入れていると思えるもの以外は、触らない方が無難です。

 くれぐれも、お店の戯言には付き合わないように。

なぜならば、先ほど説明した参加期待値というものは、高設定が入って

いなければ0円なのですからね。

 できれば設定確認OKがベストですが、自分はあまり好きではないです。

確認OKだとライバル多いので、自分で信頼度を調べてやった方が、競争は

無く楽ですからね。(あくまでも自分の場合)



 さて、やっと高設定を確実に入れてくれるお店がありました。

そしたらまずは、そのお店の設定の入れ方を観察してみましょう。

その日の設定配分、設定配置、傾向などを観察します。



 据え置きするのか、絶対にしないのか?

 真ん中を中心にして、どちらかに偏らないか?

 左右対象傾向か、バラバラか?

 何台入れるのか?

 高設定の入った台の、前日の挙動は?

 機種による高設定台数の偏りは?

 嘘は混ぜてないか?            などなど・・・



 とにかくいろんな角度から、そのお店の高設定状況を観察して見て下さい。

そして、これを何度も反復します。 

 ちなみに自分の場合は、データは一切取りません。もちろんデータは

見ますけどね。記録はしないという意味で。

 傾向とは頭に記憶して何度も繰り返し見ていると、あれ?? 

と思う時があります。

ただの偏りとは思えない「何か」が見えた時、それで読めたと思ってはダメ。



 次に、その偏りの先にある、根拠や思惑を探してください。

設定は人が入れるものです。人がやる以上、何かしらの思いが配置に出て

しまうものです。 そしてこれを見つけるのが、自分の仕事でもあります。

 その思惑や根拠が、設定配置に裏付けられる結果がこれからも同じように

あったならば、それは「読めた」といってもいいかもしれません。



 とまあ、勝手気ままに書いて見ましたが、台読みは人それぞれですよね。

自分の場合は、昔からジグマ気質なので、お店の思惑読みから設定配置、

設定配分を読んでいます。

 もちろん、データを取って傾向を追うのも間違いではないでしょう。

ようはツモ率が上がってさえいれば、方法はどうであれ成功なのですからね。



 ちなみに、自分はスロットを打つ行為よりも、こういう設定師やお店との

駆け引きの方に楽しさを感じる人です。(笑)

 最近は、ノーマルAを打つ事が多いので、台読みは薄いですが

新しいお店を探すたびに、こういう思考でお店を見ていますね。

 以上、曖昧ではありましたが台読みについてでした。^^

 

人気blogランキング ← 参考になりましたでしょうか?^^;


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

参加期待値ですか。初めて聞きました。
そのような考え方があるんですね。
とても興味深く、参考になりました。

ps データで傾向をとらないというのは意外でした。

Re(takさん)

 メモは取らないという意味で、実際は頭にデータ入れてますよ。
ただ、所詮記憶たよりなので、前回、前々回などのデータが
ハッキリとは出せません。
 ただ、傾向が被るとするならば、自分の記憶が、おれ?ってなるものなので
自分の場合は、けっこうアナログですが、記憶を頼りにしてますね。

 まあ、今は台読みの要素は立ち回りにおいて、それほど
重要で無くなってきているので、自分はそれでいいと思ってます。^^;
 ST機打つ人は、大事なのかもしれませんけどね。

はじめまして。

はじめてコメントします。
自分もジグマ気質なんですが、データは
あまり取らず(と、言うか参考程度に)
その店のクセなどを自分の頭に入れる
と言うのは凄く納得です。

データに左右されると思わぬ落とし穴が
ある事もあるので。
様々な条件の下に人が入れる設定ですから
その人の気持ちを読み、店の入れ方を
瞬時に判断するには、やはり観察と思考を
自分が覚えこむのが一番だと思います。

最近はこれをすっかりサボってたため、
結果はボロボロですが、びーえむさんの記事
を読み・・・そうだ!わすtれてた・・と思いました。

よろしかったらリンクを貼らせていただきたい
のですが。

参加期待値って言葉はいいですね。自分は、ツレが6が確実にあるイベでツモれなかった時、それだけで未来の期待値は稼げてるんだよと言い聞かせることがたまにあるんですが、今後はこの言葉を使わせて頂きます。
オリンピックと似てますよね。「参加することに意味がある」ってね。

Re(せつらさん)

 こちらこそはじめまして。^^
自分も最近はあまり台読みは、それほどやってないですね。
 ただ、お店の傾向とか、そういう意味では見てますけどね。
 ST機などの、ツモれないと死ねるような台は、かなり大事ですよね。
今は、運勝負ではお金がいくらあっても足りないですから。。。
 昔は、そういう意味ではスロットは良い時代だったんですよね。

 リンクは勝手に張っちゃってください。^^
自分もROMらせてもらいますね。

Re(孤独な純A打ちさん)

 参加期待値は、応用でいくらでも使えますし、危険な台ほど
役に立つと思います。
ノーマルAが勝てるというのは、早いうちに何台も触れる=参加期待値を
多く積めるというのが大きいと思いますね。

 結構大事だと思うのに、以外とこういう考え方が広まってないし
雑誌などにも書かれないんですよね。
 参加する事には、大きな意味がありますよ。^^
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。