スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を渡って 7日目



DSC00034.jpg



 旅の目的であったエビス会館の最後を無事見送る事ができ、ここからが
折り返し地点。 
後半は、いい旅夢気分。になるような塩梅で行こうと思います。
いや、世界の車窓から。ならぬ、びーえむの車窓から。か。 いやいや、むしろ
食いしん坊万歳!!の方がいいかも。  修造・・・


そろそろなじめて来た大阪ではありましたが、ずっと居残るわけにも行かないので
さらに進路を西へ。 四国上陸を目指す。
ただ、前に来た時もそうだったのだけど、東日本に住んでいると西日本の地理というか
距離感が全く掴めていない。
大阪から橋を渡って淡路島へ、そして四国の徳島へ上陸の過程で150kmとか。
感覚的には50kmぐらいなんですよねぇ。




DSC00037.jpg



写メは淡路島のSAにある観覧車。
ここへ来て大事な事に気づく。 あ、大阪らしいモノを何も食べてない!!
ギリギリでたこ焼きを食す事に成功。 まあ、淡路島は兵庫ですけども。
なんか米粉を混ぜたたこ焼きだそうで、もっちりでなかなか美味しかったです。

橋を渡る過程も、道はそれほど混んでいなかったのでゆっくり走行で外の景色を
眺めながらのドライブを堪能。
ああ、なんかやっと旅っぽくなってきてる気がする!!
こんなのなんかの番組で観たヤツや~!! って思いつつも、橋を渡り終えて
到着した先は、、、 はい、定番のパチンコ屋さんでございます。(笑)



っと、旅の雰囲気を壊さないために、稼動の方は簡単に。
相変わらずの引き負けにてフィニッシュ。今回は熱くならずにさらっと撤収しました。

[修造]ー ̄)チラッ     修造はもういいからっ!!



DSC00038.jpgDSC00039.jpg




その後は、四国のお友達と久しぶりの再会&飲み。
び~えむのエンゲル係数はうなぎのぼり。 旅に出ると本当に太るよなぁ。

刺身食べていいかって聞いたらダメって言われた。
チェーンの居酒屋に入ったのだけど、こんなところの刺身食べてコレが四国の
刺身だなんて思われたら堪らない!! だそうで。
でも、ほっけは美味しかったですけどね。 まあ、不味いほっけってあまり見ない
ですけどね。 ほっけのコスパ最強です。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもの。気が付けば2時を回っておりました。
なんか、ホテル取ってる意味があまりないな(笑)

明日は、こっちに来たらうどんは食べないといけない気がするので、どうにか時間を
作ってうどん祭りにしたいところ。 さてさて。。。


稼動6日目   投資 2000 回収 18600 収支+ 16600

計   6日   投資41000 回収207100 収支+166100




人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホッケのコスパは最高ですねwwそういえば1月に博多で食べたカマスが忘れられなくてこっちで買おうと思うんだけども・・・・・

あまりに貧弱なカマスに手が伸びません(笑)

今日のお昼はサンマです(・∀・)

No title

>相変わらずの引き負けにてフィニッシュ。

でも勝ってるんだろうなーと思って下まで読んだらやっぱり勝ってました(´ω`)

レス

はなくろさん

魚好きなんですね。 ほっけは飲み屋さんでしか食べないので
久しぶりに食べると美味しくって感動しますね。
ていうか、はなくろさんの地元も魚美味しい地域かぁ。
ウチは山県なのでなおさら魚が美味しく感じるのかもですね。



ZAZZAさん

負けを期待してますね?
今旅は相当ガチガチの稼動してますから負けませんよ~。
勝ってるくせにネガティブな言い回しなのは、もっと高いはずなのに!!
というのの現れだと思ってくれればと。
仕事もキッチリ頑張っておりますよ。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。