スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと撮れた!







 先日予告したとおり、イレグイの紹介動画撮りましたのでUPします。

一発撮りにこだわるつもりだったんですが、一回撮ってみて確認したら
なんと!!液晶の下の部分が映ってなくて、BIG中の星が確認できない
という失態をやらかす・・・

というわけで、実質2発撮りとなってしまいました。
が、2回目の方がBIG中が明らかに上手くいったので結果オーライ。
動画撮影中、まさか! な展開で笑っちゃいましたが、なんとか形になった
のではないかなと。

ユーチューブのルール的に、ちゃんと登録しなければ動画時間が15分まで
と決められてるので撮る上での制約も厳しいですが、観る側としては15分位
が一番調度いいのかな?なんて思ってますので、しばらくはこのままで
行こうかなと思います。
出来ればライブ配信まで出来るようになりたいですね。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)


コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです。

動画シリーズ面白いです(^^)/
Xは学生時代にはライブのセリフを全て覚えるくらい熱狂してたので(笑)
こういう動画は新鮮で懐かしく♪

ジャンルは違いますが、最近は遠藤時代というダンサーにハマっています。

レス

遠藤時代、ダンスのキレが凄いですね。
山本太郎が登場した時を思い出します(笑)

またまた失礼します。
出た!イレグイ!大好きです。
通常時のリーチ目はやはりナベナからのナマズハズレが素晴らしいね。
大都のバンバンのオパベルオパからの小役ハズレ(オパ=宇宙船ね)からインスパイアされた事は確実だろうけど、どう押そうか迷う極上目。特に低確状態でスベッて来た時は震えます…あと枠上BARからの小役ズレの2確も山佐チックで良し。

あとはやっぱヒッグ中が面白い!
動画みたいな展開の悪さ…わかるなぁ(笑)
連発ハズシまくった挙げ句ハズレ引いて、順押しベル泣く泣く取り続けるハメになった途端パンクとかね(笑)

先日スロゲーセンで久々に打ってやっぱり名作だなと。

この頃アルゼ系の台はクソ台連発してる中、イレグイは初代サンダーVの製作チームが手がけたらしいです。

例の店の月イチイベで変判合格。ロケットスタートを決め4000枚持ってみんなに6ツモ宣言したら設定4発表されて、閉店時1000枚しか残らなかったのは今ではいい思い出です(笑)

レス

動画は、たまたま展開悪かったですが、ビタは何故か調子良かったです。
お金掛かってたらあんなに決まらないですね。

某店懐かしいですよね。
猛獣王で、低確ハズレからサバ2/4で入って早々と6ツモ宣言。
でも終わってみれば4のたまたまだったとか(笑)

個人的には、某店リニューアルの時に、自分はガンダム6で
ニッシーさんキャッツの6ってのが一番印象に残ってます。
今思えばあの頃はなんて優遇されてたんだろうと思いますよね。

No title

次はネオプラお願いします。

相互リンクを申し出ます。

こんにちは。
パチスロ好きのない丸と申します。

「び~えむの頭の中」様へのリンクを、
下記ページより貼らせていただきます。
http://blog.livedoor.jp/slotutitai/archives/1867759.html

もし、よろしければ、相互リンクをお願いできませんか?

当方ブログ名:パチスロ打ちたいのブログ
ブログURL:http://blog.livedoor.jp/slotutitai/

機種情報や感想などを書いたブログとなっています。

よろしくお願いします。

レス

べーしちさん

ネオプラいいですよね。
次かどうかは分かりませんが、いつか取り上げたいと思います。
ストック貯めておかないと。^^;


ない丸さん

とりあえず、お断りしておきます。
ちょっと相互リンクしたいとは思えないです。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。