スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の価値は額面にあらず



 お金の価値を考えさせられるニュース。
ドイツの国債の利回りがなんとマイナスになったそうです。

ソース → 独国債 初の「マイナス利回り」に



 国債は国の債権。 国にお金を貸す代わりに利息を貰うのが国債。
国の信頼度で利回りも変わってくるもので、危ない国の国債は利率が高い
のですが、逆に信頼度が高い国の国債は安全な代わりに利率も低い。
普通は、お金を寝かしておくくらいだったらと国債が買われるモノなのですが
その利率がまさかのマイナスとなったというのが今回のニュース。

普通に考えると利率がマイナスって事は、国債を買えばお金を損するわけで
何でこんな事が起きてるんだ?ってなりますよね。

これって、今のヨーロッパの経済のヤバさを物語っているんですよ。
統一通貨のユーロが今ドンドン価値が劣化していってます。
ギリシャをはじめ、財政破綻の連鎖がいつ起こるのかという状況。
経済的な混乱の中、それにともなってユーロで財産を持つ人々は、財産を
ユーロから「何か」に変えてどうにか守ろうとしています。

そんなの、国債なんて買わずにお金を現金で持っていればいいじゃない?
って普通ならば思いますよね。
でも今の状況は、払うマイナス金利以上にユーロの価値の劣化が早いと
経済市場では見ているんだと思います。他の通貨も変動リスクに晒されます。
言わば、多少の手数料を払ってでも資産を守りたい逃避先にドイツ国債が
選ばれているわけです。

お金というモノを額面の数字を見るだけではなくて、未来においての価値を
相対的に考えなくてはいけないんですよね。
日本も対岸の火事ではないと思います。。。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。