スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーの虎達



昔、マネーの虎って番組があって、凄く好きで毎週楽しみにしてました。
放送の次の日には、職場の先輩とあ~だこ~だ談話に華を咲かせてましたね。
もう10年前にもなるのか。 と、過去動画を探して懐かしい思いを噛み締めつつ、
何時間も観入ってしまいました。

この番組が放送されていた頃は、たしか小泉総理時代が始まり徐々に景気も
良くなってきたのを実感しつつ、ライブドアのホリエモンなんかも出てきて、今のような
閉塞感は無かったように思います。
IT革命もあり、何か時代の変化を感じるような時代。そんな頃からいつのまにやら
もう10年も経ったんだなぁと感慨深くも思うのだけれど、今回感じたのはそんな
懐古的なモノではなくて、もうちょっと建設的な事。
時代の流れが教えてくれる、その時には分からないけれど時の流れで分かる事
というか、そんな感じでしょうか。


話を戻します。
マネーの虎という番組には様々な社長さんが登場しました。
それぞれが自分なりの経営哲学や人生哲学を持っていて、志願者を挟みつつそういう
一面が観られるのもこの番組の面白い部分だったと思います。
まあ、社長同士が喧嘩する大人気無い部分も面白さの一部ではありましたけども。

そして10年たった今、社長だった人達の今現在、そしてそんな社長達が投資した
人達がどうなっているのか。要するに社長達の持つ哲学の結果的な答え合わせができる
ほどの年月が経ったということなんですよね。
そして、それだけの時間を自分も生きてきて、時代を観てきたということ。
まだまだ若輩者ではあるけれども、時間の流れを事実を持って沿って実感できる年齢に
なりつつあるんだなぁと。そんな感覚を持って過去動画を観ていました。

番組では、志願者が一生懸命に事業のプレゼンを行っていますが、社長さんの殆どは
志願者「その人」を見ていますよね。
成功する資質はアイデアよりも人そのものなんだと。

志願者が見事に成功し、今も継続的に事業をされているモノは、ネットで調べればちゃん
と出てきます。 そういうものを追って調べてみると、投資をした社長さんの資質みたいな
モノも見えてきます。
時間の流れが教えてくれる、正しい事や物事の本質のようなもの。
厳しさとその裏側にある優しさ。 時が過ぎて今だから分かる面白さでもあります。

自分的には、当時も今も「高橋がなり」社長が大好きです。









人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)

コメントの投稿

非公開コメント

マネーの虎大好きでした。
高橋がなりという人の面白さが初期のSODにはよく表れていたと思います。今やSODはDMMとAV業界を二分する二大巨頭ですし。

美空ひばりの息子もいい味だしてるんですよね。「それ面白いね」ってやたら言うイメージがw

あとはなんでんかんでんの川原社長w
虎に「僕は川原さんのラーメンは美味しいとは思いません」言われ、「うまいよ!!」と怒鳴った回が観たいですw

レス

ひばりの息子は賛否両論あるみたいですね。
自分は好きですけど、昔職場ではドラ息子的な評価で
オヤジにはあまり受けが良く無かったです。
まあ、親の遺産でやってる会社だからそう取るのも
分からなくはないですけどもね。

なんでんかんでんの、その時覚えてます!!
そりゃ公共の電波で不味いとか言われたら反論しますよw
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。