スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換期



東京電力(9501) 6月6日~7日
東電


 株に興味ない人にはごめんなさい。
このところずっと稼動よりも相場に腰を据えていて、今日はなんとなく相場の
転換期と思い、書き記しておこうと思いました。
自分がメインで観ていたのは、東京電力(9501)と、日本風力開発(2766)です。

東京電力は、売り材料がてんこ盛りだったのでショートポジを抱えながら、たまに
ヘッジでロングポジも持つスタイルで対応してました。
昨日大きく下げたところで一旦ショートポジを利益確定。
今日は反発もあるだろうと様子見で挑んでいたんですけど、意外と上がらない。
79円下げた次の日に9円しか上げなかったの見て、パッと見はまだまだ弱い
と見えるんですが、ザラ場の動きを見ているとここ最近の動きとはちょっと違う
違和感を感じました。一方的な動きになり難いという感じ。

自分は需給の動きを読む感じでトレードしていますが、とりあえずは大口の現物
の処分売りが一旦終え、悪材料も出尽くした感があり、株価水準も妥当なあたり
まで落ちてきたような感じがしてます。
政府もこれから大連立を模索する動きが出て来るでしょうし、今後の原発の処理や
電気事業全般の枠組みに関しても段々と思惑が見えてくると思います。



日本風力開発(2766) 3ヶ月チャート
日風開



日本風力開発なんですが、コレ完全に仕手銘柄ですね。
元々風力発電自体、国が援護しながら普及を目指していたのが、民主政権になり
原子力政策に大きく舵を切り出し、電力コストの高い風力は仕分けされ、国の補助
により事業が成り立っていた多くの風力発電関連企業が事業の頓挫により業種
変換に迫られたというバックボーンがありました。
そして今回の震災と電気政策の大幅な見直しにより、また新たな転換期となった
という事情があります。

一応、この会社は国内3位のシェアを持ってたので、震災後は思惑で株価が
震災前の5倍以上にまで上げました。
その後、一旦株価は押して調整し、また上を目指すかな?のところで、決算発表
で「継続企業の前提に関し疑義の注記」というのが付き、株価は半分にまで
落ち込み今に至る。という感じで株価が推移してます。

ここは自分が今までのキナ臭い数々の銘柄を見てきた経験から言うと、業績は
殆ど関係なく思惑で動くので、市場のテーマがクリーンエネルギー関連である
限りは取引は活況であると見てます。

東電も日風開発も、懐疑の注記は付いていて潰れるリスクがあるからこそ
潰れなかった時の大きな利益に掛けて人とお金が群がります。
思惑で株価は動き、思惑で需給が右往左往するんですよね。
人間の欲望と思惑が読めれば、大きく利益を出せるかもしれませんが、人の心
というものはそんなに簡単ではないので、なかなか難しいです。


本当はシャープ(6753)とかを長期保有で持っているのが堅いようにも思い
ますけど、このところの相場は軟調で市況が良くないんですよね。
まあ、根っからのギャンブラーなのかもしれません。
無くなっても死なない程度の資金で頑張ろうと思います。

自分のやっているトレードは投資ではなく投機です。どうか真似なさらぬように。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)

コメントの投稿

非公開コメント

最近とある動画で株の話をしているのを見ました。
何やら「大証(?)で色々あって50兆抜かれた」とか。
全く株のことを知らないので意味がわからなかったのですが、国家予算に相当する額なだけに実は大変なことなんじゃないのかと思いました。

レス

スイマセン、ソースが無いので良く分からないです。。。
とりあえず名前ぐらい書きましょうよ。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。