スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉のゆくえ



 なんかこのところ動画紹介ブログと化している気もしますが
気にしない気にしない。の一休さんの気構えで参ります。

最近は銭形稼動が多くなっていますが、なんかデジタル回すのが
もう飽き飽きしてるのか、通常時はあくびしながら打ってますね。
リーチや演出のバランスが悪い気がします。
当たると忙しくなるから楽しくなるんですけどね。


というわけで今日は、気分を変えて久しぶりに羽モノ稼動してきました。
デジタル揃うのも連荘するのもそれはそれで楽しいですが、やはり
玉が右往左往して当たり穴に入る瞬間が、パチンコの一番光る演出な
気がします。 
よし!!ってガッツポーズしたり、外して仰け反ったりで気がつけば
あっという間に時間が過ぎていました。


自分がパチンコを始めたのはもう20年以上も前。
羽モノが全盛期で、とにかく色んな趣向を凝らした台が沢山ありました。
あの頃の羽モノは、V入賞までの経路と当たり確率、そしてラウンド継続の
流れ等、面白くて仕方ないモノばかりでした。

あの頃に回帰しろとは言いませんが、もう幾らか玉の動きに一喜一憂
できる機種が登場してくれればいいのになぁ。
なんていう想いを、この動画を観て感じました。
まだまだパチンコに出来る事は沢山あるんじゃないですかね。







懐かしくなって、昔良く打った羽モノを探してみたら出てくる出てくる。
今見るともう芸術の域に行ってる機種もありますね。
「続き」に貼っておきますので良かったらどうぞ。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)





レスキューキャッチャー
玉の入り口が扉なんですよ!!そして、芸術的なV入賞。
コンセプトとヤクモノがマッチした絶品です。
スイマセン、羽モノでは無いですけどね。権利モノです。





スーパーブラザース
磁石の強弱があったんですよね。
今だったら任天堂に訴えられてるのではなかろうか。
羽開放が中に吸い込まれる形式。この頃は結構ありました。





ビンビンバラエティー
3種のヤクモノを堪能できます。
アイドルと演歌とパンクが繰り返されますが、パンクに限り
貯留無しでまさにパンクのピンチに。こういう洒落が西陣らしい。





ぽんぽこ林
これ凄い好きでよく打ってました。
今だったら狙われちゃいますね。音楽がほのぼのしてます。





ダービーキング
これも今だったら狙われちゃいます。両脇のせり上がる時に
入賞率があがるのでそれ狙いですね。
初見の時、Vどこにも無いじゃん?っと思ったら、馬の口がVでした。
たま~に食べてくれない時があります。泣きます。





OL娘ミンミン
これは今でも鮮明に憶えています。
高校生の頃、真剣に釘を見て勝つ事を覚えた機種です。
役癖も凄くあって、入賞率と継続率にばらつきがありました。
当たると歌うんですよね。


 他にも多数の懐かしい機種の動画があるみたいです。
火の玉ボーイとか張りたかったけど張れないみたいなので、関連動画から
探してみると面白いですよ。打った人の数だけ懐かしい機種あると思います。


コメントの投稿

非公開コメント

モンロー最高

仙台に旅行に行ったときに、モンローの
おかげでスーファミを買えました。
 
羽タイプのパチンコは保育園の頃から
打っています、あの当時の景品は
サクマドロップとかタバコとかチョコとか
現時点では地方でしか見られないようなのが
当たり前でしたね、うん、懐かしいwww

レス

そうそう!サクマドロップとか懐かしいですね。
子供の頃はおおらかな時代だったから、落ちてる玉を
拾ってチョコ貰ったり、たまに横で親に打たせてもらったり
今とは違った風景でした。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。