スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 銭形平次



 銭形平次、稼動二回目打って来ました。
初当たり確率が軽いので結構簡単に当たるものの、結局はSTでの
16R待ちになるので、波が相当荒い印象を受けました。

まあ、結局のところメーカーは確率をこねくり回して、打ち手が
勝てるかも?って思えるスペックを模索するわけでして、やっぱり
まずは当たってチャンスを感じさせてくれよ!!ってところに行き
着いた感じなのかなって思いました。

思えばパチンコはCR化する前は、デジパチが1/200~250位で
荒い権利モノの類が1/300あたりだったのを考えると、結局は
昔に行き着いたと、そんな風にも感じましたよね。
なんとなくですが、当たるかもってイメージできる丁度いい確率が
この辺なのかもしれません。
まあ、銭形の場合はなんだかんだでR比の裏引きまくれば死ねますから
2段階抽選的な感じも否めませんけども。


攻略の方なんですけど、一応打ち方はどうにか確立できたように思います。
ただ、今回は精度が相当厳しいですね。
球筋も捻ってもくっつき難いですし、ショートとロングの判断もホンの
一瞬でしないといけない。忙し過ぎてろくにAKBを堪能できません(笑)

おそらく単発打ちだとスルーが足りないように思うので、捻りは必須
でしょう。正直慣れるまではメチャメチャ難しいです。
ただ銭形の場合打ち方そのモノよりも、あの早いスピードの中でいかに
精度を正確に保ち続けられるのかが問われる気がします。
ちょっと気が散るだけで無駄玉のオンパレードになる緊張感に負けない
慣れと精神力が問われそうです。
自分はまだ今のところは模索段階なので楽しいですけどね。


全然関係ないですが、まだ当たり経験少ないながら、ほとんどの
初当たりが黄色い変なヤツ捕まえるAKBボーナスばかりで、普通に
絵柄が揃う当たりを殆ど観てません。
リーチや演出のバランスは、もう少し打ち込んで見ないとですね。



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)

コメントの投稿

非公開コメント

久々のコメですが(>人<;)

AKBはこちらでは扱いがヒドイですね~特に右側の殺しが酷すぎます(笑)

しかも先月は過去最低の欠損を叩き出しております(T ^ T)ハマっては単、ハマっては単。

てやつですねヽ(´o`;

まだ自分自身ぱち歴は12年程ですが、今まで悪くても打ち続ければいつか返ってくるとの姿勢できましたが、びーえむさんはどう思われますか?

間をあけるのもアリなんでしょうか…

レス

銭形はスペック自体は甘めなので、打ち手のレベルで
地域差は結構あるんでしょうね。

欠損は、帰ってくるって考えは無くした方がいいですよ。
確率が試行回数によって均されるだけです。
自分の負えるリスクで勝負の方が、精神的にも楽かも
知れませんね。
自分はそういうスタンスです。
プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。