FC2ブログ

黄金率を探せ



 荒波な銭形さん。
初当たり5回しか引けないうえに全部4R単発という逆ミラクル。
しかも最後は1000ハマリで席を外したわけですが、通常とST
とでダブル5倍ハマリって、なんか素敵やん? 
って全然素敵じゃないですからっ!!
ライトミドルでも10万負けられますね。


さてさて、だいぶ打ちなれた銭形さんですが、一行に楽しさを感じ
られないわけで。
思うに先読み演出が多すぎるのがいけないのかなって思いました。
銭形には先読み予告が5つほどある。もっとあるかな。
保留の色変化、チラシ連続演出、真ん中停止時の銭、てえへんだ、
あとは夜桜もそうかな?
これだけ先読み演出があると、何かが絡まない限り当たらないってのは
ちょっと考えれば分かる。一撃リーチとかまで行っても大抵は空気。
逆にいくつかが被れば熱いって事なんでしょうけどね。

予告のバランスって難しいと思うんですよね。
大海スペシャルのミドルは、ノーマルモード以外は初当たり1/3で
パールフラッシュがキュンキュン言っちゃいます。
逆に言えば鳴って当たる時にリーチの割合を喰われてしまうので、
鳴らないリーチの信頼度がだいぶ落ちます。
鳴らないで当たる初当たり確率が1/500を超えてしまううえに、
連続泡予告とか、連続スベリ予告も考慮すると、何も演出無い時には
もう殆ど期待できないわけです。
だから大海スペシャルは通常時退屈すぎて眠気との戦いだったんですね。

最近の機種は、ノーマル絵柄当たりのほとんどが確変成り上がり再抽選
をしますが、これも逆に考えれば確変絵柄のリーチ信頼度を落として
いるわけです。何かを付加すると何かを犠牲にするという事。

自分的には、こういった付加価値は発生頻度をもっと下げて、ありがたみ
を与えれば良いと思うんですよね。
今の機種は演出がインフレ傾向ではありますが、調整に調整を重ねて
どこかに黄金確率が眠っているはずなんですよ。
それを見事掘り起こしたから海物語は長い間ヒットし続けてきたんだと
思いますからね。

とまあ、たまには大負けの腹いせに悪態づくのをお許しください。(笑)



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



 お知らせ

 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。
 詳しくは こちら をご覧下さい。

 twitter の方でも、ドンドンつぶやいていく予定ですので良かったら
フォローしていただけると嬉しいです。
(slottersbar で検索していただければ分かると思います)

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク