スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車産業に学ぶ


 最近、ようやくモチベーションも上がってきましたので、久しぶりに

コラムの方でも書いてみたいと思います。



 だんだんと状況が厳しくなりつつあるパチスロ業界ですが、今後の

見通しを皆さんはどう考えているでしょうか?

 ようやく5号機もだんだんと導入されつつある中で、今まで稼動の

メイン機種であったものが、徐々に消えつつあります。

 現行機種の中で、最上級の割を持つ吉宗や北斗なども、設置期間の

延長ができないとするならば、今年で無くなることになります。



 自分が現在お世話になっているノーマルAタイプも、今年はまだ

大丈夫とはいえ、いずれは例外なく消えることになるでしょう。

 自分は、日記にてノーマルAタイプは化石燃料だと書いたことが

ありましたが、ようするに今はそれで勝てていても、いずれは

だんだんと打てる機会が減っていき、勝てなくなるということです。



 話は変わり、今市場では原油が高騰し、ガソリンがどんどん値上がり

していることはご存知でしょうか。

原油が今すぐに無くなるというわけではありませんが、中国の経済成長

による原油の消費への懸念や、今後起こりうる戦争等による思惑での

値上がりと言われています。

 その原因の根本を言えばそれは、「原油は、埋蔵量に限りがある」と

いうことが言えますよね。

 無限にあるのならば、ここまで値上がりはしません。



 もう少し車の話にお付き合いください。

自動車業界で、日本の誇るトヨタ自動車が、今年の予想生産台数で

世界一になります。 あくまでも予想生産台数ですが、今の原油高や

アメリカの自動車産業の停滞を見ると、ほぼ確実な状況です。

 ではなぜ、トヨタは世界一になれたのか?

それは、おそらく燃料電池自動車(ハイブリットカー)を始めとした

低燃費車での技術だと思います。



 燃料電池自動車開発が始まったのは1980年代と言われています。

トヨタは、初めて燃料電池自動車を世界に送り出したメーカーです。

 いつかは、ガソリンに依存する時代に終わりが来ると当時から考え

今、その努力が実ろうとしているところです。

世界的に見ても燃料電池自動車の技術は、日本が世界のトップです。

 逆に、世界一だったアメリカの自動車産業は今ボロボロです。

なぜボロボロなのかは、言わなくても分かりますよね。



 さて、ここで何が言いたいのかといいますと、



  無くなってからじゃ遅いんじゃない?



 と、こういうことです。

他のメーカーが、今からシェアを奪うことはかなり厳しいですよね。

何十年もかけてノウハウを築いてきたのに、いきなり追いつこうと

いうのは無理があります。

 多分、芽が出る前は、当然ながら利益が出ていない頃ですから、

内外からいろいろと言われたこともあったと思います。

 開発時は費用ばかり出て、これで実用化できなかったらどうしようと

思ったかもしれません。(さすがに勝算あってだとは思いますが)



 分かりやすく言えば、芽が出るまでは無駄だと思われるものです。

芽が出るまでは損をしなければならないけれど、実った時に

掛けた以上に利益が出るのならば、損する価値がある。

 この、損をするということの大切さを、言いたいのです。



 自分は、こういうのを「未来への投資」と思っています。

今、パチスロで頑張って結果が出せていても、今の状況から考えて

このまま行けば、間違いなく収支は減っていきます。

 人によっては、5号機でも対応できるといった意見や、いずれは

5号機でも割の良いスペックの機種がでるはず、と思っている人も

いると思います。

 でも、こういう人は実際に自分が淘汰されるまで、気がつかない

振りをして、行き着くところまで行ってしまうような気がします。

 だって、「危機感」という言葉が欠如しているんですから。



 ダメになってから次の何かを探すのでは遅いです。

なぜならば、もし見つかったとしても、そこにはもっと前から

ノウハウを積んでやっている人達がいるのですから。



 ダメになる前に、未来への投資を行えるのか。



 パチンコ、パチスロだけに限ることでは無いと思います。

今、自分がしていることの未来を想像して見てください。

 そして、何が自分にとって今必要なことなのか。

環境にしても技術にしても、それは自分自身で変えることができます。



 今後の自分にとって、何が必要で何を変える必要があるのか。

すぐには思いつかなくても、それを常に考えることは大切なこと。

 今はうまく回っているものが、いつ負の連鎖へと変わるのか。

それは本当は、そうなる前の段階で分かっているはずです。



 舵を切るのは自分自身です。



 人気blogランキング ← 応援のクリックをよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。