スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月30日 ボコボコ


 スロットに全然関係ないんですけど、今日ちょっと見つけてしまった

 ↓ がツボにハマってしまいまして。笑



  竹原慎ニのボコボコ相談室



 相談者に対して、ここまでボコボコにする人は初めて見ました。w

言ってる事は非常に正論なんですけどね、普通なら最後に諭すような

セリフでオチをつけると思うんですよ。

 一応相談者にも救いの一言みたいなものが、少しはあっても

いいのかなと。 その方が相談室っぽいし。



 おっと、でもこんな竹原さんが個人的には大好きですよ。

こんな人目に触れる場での相談者に対して、最後の締めが「ボケ」

ですからね。w



 一見もの凄い攻撃的な意見だけど、その一言には重みを感じるのは

自分だけでしょうかね。

 世界チャンピョンになるまでも大変な思いで達成されたんだろうし、

人生のすべてをボクシングに費やしたといっても過言ではない人が、

その後の人生を歩むとするならば、なかなかサラリーマンという

わけにはいかないと思いますしね。



 こういうのって、読む人にとっては感じ悪いと取ってしまう人も

いると思うんですよ。

 でも、中にはこういうことを敢えて言ってくれることの意味を酌んで

叱咤激励として取る人もいる。

 

 こういう言い方する人っていうのは、自分もそうなんだけど、

分からない人には分からないでいいという、聞き手の選別をしている

んですよね。

 この意味が分からないならば、もう何も繋がる部分は無いから

分かる人だけ付いてくればいい的な、そんな感じで話しているはず。

 最近、ちょっと知り合いと飲みながら話している時に、



 OOは(←自分)優しいんだか厳しいんだか分からない人だ。



 なんてこと言われました。

いつも言いたい放題な自分の意見に、優しさという部分を感じて

くれてたということが、少しだけ嬉しかったかなと。



 人は信じたいものだけを信じることで、精神のバランスを保とう

とする生き物です。

 自分はサラリーマン時代を経験しましたし、別にサラリーマンという

ものに対して否定的ではないです。

 佐竹さんも言ってますが、使う側と使われる側の人間が

いるというだけですからね。



 サラリーマンにはサラリーマンの目線があり、経営者には経営者の

目線があるということ。

 そして、スロ打ちにはスロ打ちの目線。 しかも打ち手によって

いろんな視点があるものです。

 正しいと思う指標は持っていなければいけないけれど、それが

絶対正しいなんていう思い込みだけはしないでおこうと。

常に自分の考えのどこかには、間違いや違うモノの考え方が存在して

常に自分の考え方を修正していくことで、考え方に幅ができて

さらに良い自分を形成していくのだと思ってます。



 って、こんなこと書いてるから、オヤジ臭いって言われちゃうん

ですけどね。 いいんです、たまにはパチ&スロ以外のことも書きたい

なと思ってた矢先の、良い燃料拾っていい機会だったので。



人気blogランキング ← オヤジ臭くてスイマセン。


スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。