スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月25日 旅の終わる日


 今日は、とりあえずは飛行場へ向かわなくてはならない日。

沖縄を出ることは自分の中では確定しているのだけど、そのまま

帰るのか、それともさらに旅打ちを続けるのか。

いろんな葛藤が頭を悩ませます。



 せっかく来たのだから、もっとほかの地域も見てみたい。

日数的にも当初は一ヶ月を想定していたので、まだ行けない事もない。

金銭的にも、沖縄では良好な結果だったので問題ない。

 だったら行けばいいじゃない? って思うんですけどね。。。



 逆に行けない理由を挙げるとすると、まず関西方面は予定して

なかったので、まったく事前に調べていないということ。

 そして、もし行ったとするならば、また1から状況を調べつつ稼動

しなければならないと。 たぶんやっと状況が飲み込めた頃には

帰らなくてはいけない時期になっていると思うので、そのへんを

考えると、なかなか勢いでは行く事ができないなぁと、自分の

小物っぷりを実感しつつのお悩み。。。



 自分的には、あと一押しの背中を押す力が欲しいなぁと、プチオフ会

なんかを提案してみたんですが、さすがにいきなりでは人は集まら

ないですよね。汗

 というわけで、コメントしてもらえた方達には申し訳ないとは

思いますが、今回は関西方面への続行は断念した次第です。

 言い出したことを実現できなくて、本当にすいません。m(__)m



 さて、19日間に及ぶ沖縄旅打ちは、ようやく終わりを迎えました。

今回の旅打ちを総括させてもらいますと、やっぱり聞くと見るとでは

全然違うなぁというのが、まず一つ目の感想かなと。



 行く前は、沖縄は甘いという認識でした。

もちろん、一応勝てて終えたわけですしそういう意味では甘かったと

言えるかもしれませんが、それは想像していた「甘さ」とは違いまして

結局は、甘い「状況」を探すという、地元と大差ない立ち回りでやって

いたので、沖縄だからという甘さでもないし、どこで打っても結局は

同じなのかなと思いました。



 もし、沖縄独特な甘さを上げるとするならば、日記中に書いていた

客層の甘さという点と後もう一つ、営業時間の影響からくる甘さ

あるのかなと思いました。

 沖縄は、営業時間が9:00~24:00が普通です

夜の0時閉店なので、閉店間際のST機のG数や状況を見に来る

お客さんが少ないということと、朝9時からということで早朝から

打ちにくるお客さんは少ないということ。

これは、意外と立ち回りに影響あると思いました。



 実際、島唄は朝が打ちごろ台がゴロゴロあって、昼ごろには

データ表示機上の打ちごろ台はだいぶ無くなりました。

 そうなってからが、内部を把握している者の有利さが発揮される

ものの、やはり効率は朝よりは落ちます。

 ただ、島唄の場合、ストック消しは「爆死」がほぼ確定しますので

信用できないと朝からは打てないので、この辺が状況判断に委ねられる

のかなと。

 自分たちは、それを比較的早く気付けたのが、今回の勝ちに繋がった

のだと自分的には思っています。



 あと、自分的にはイヤミの存在がすごく大きかったです。

沖縄をグルッと回ってみて、イヤミで使えるお店を最低でも3店

見つけられたこと。 沖縄はパチンコもほとんどが等価、でも羽モノは

比較的遊べる調整のお店が多く、イヤミをやるには良い条件です。

 2店が時給1000玉クラス、1店が1000玉行かないまでも、

まあ500玉以上はあるお店。 まあイヤミを旬の頃にやっていた人

ならば分かると思いますが、要するに無対策状態のお店です。

 さすがに、毎日通えば殺されると思いますが、いざという時に

ほぼノーリスクで勝てる状況があるということが、立ち回りの基準

にもなりますし、精神的な安心感を生みました。

 自分の中では、沖縄で勝てたMVP機種はニュー島唄ですが、影の

MVPはイヤミだと思ってます。

 あ~、もう等価であんなにいい状況のイヤミは、打つ機会は無い

だろうなぁと心底残念に思ったのが忘れられません。

 イヤミは、勝ち負け無しにしても好きな機種なんですよね。



 さて、今回の旅打ちで勝たせてくれたニュー島唄ですが、個人的な

データの方を上げてみることに。



 ニュー島唄、旅打ちデータ(BIG単発後打ち~)


 チャレンジ回数        27回

  初BIG回数        42回

  総BIG回数       128回

 平均連チャン数(引戻し無)3.04回 

   平均投資額      22.4K

1回あたりの収支     +16.1K

     総収支      +436K

 
 単発   8回
 2連  15回
 3連   5回
 4連   5回
 5連   4回
 6連   1回
 7連   3回
 8連   1回

 計   42回



 沖縄に来る前は、正直言ってニュー島唄はそれほど打つことに

なるとは思ってなかったんですよね。

 もちろん、保険程度には考えていましたけど、これだけの効果が

あったというのは実際に触ってみて分析してみて初めて気がつくという

パチスロで勝つことにおいての基本的なこと。

 これを来る前にはやっていなかったという、ある意味自分のダメさを

痛感させられたことでもありました。

 今の機種が割が弱いからといって、打てないと決め付けるのは

良くないですね。汗  素直に反省します。。。



 今回の旅打ちで、パチンコ&パチスロで勝つことにおいての奥深さを

感じられたことが、自分にとって良かったことなのかなと思いますね。

 北海道のときもそうでしたが、地域によって営業形態はもとより

客層や状況の違いにより、勝つためにどうすればいいのかという

「引き出し」を求められます。

 勝つ手段を多く知っていればいるほど、どんな状況でも困らないで

いられるし、状況の変化にも耐えられるのでしょう。

 旅というある種逃げられない状況の中で、どうにかして勝たなく

てはいけないという状況。

 こんな中で立ち回るのは厳しくもあり、また面白くもあります。



 多分、またいつか旅打ちには行くと思います。

おそらく次は、四国&関西方面になると思うんですけどね。

できれば、時間の自由が利くうちに、日本全国とは言わないまでも

いろんなところを見てみたいという気持ちは強く持ってます。

 でも、スロットの状況がそれを許さないんでしょうね。。。



 ただ、今回の旅打ちは紆余曲折もありましたが、振り返ってみると

自分にとっては、パチンコ&パチスロの「旅打ち」としても、沖縄の

「旅」としても来て良かったと思いました。

 頻繁には更新できませんでしたが、なんとか旅の雰囲気が伝わるよう

がんばって書いたつもりです。

 最後に、この旅打ち日記を楽しみにして見に来てくれていた

みなさんにお礼を言わせてください。(何度もスイマセン

 ご清聴ありがとうございました。m(__)m

 

人気blogランキング ← 旅打ち編の「締め」のポチを~。


スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

3月24日 振り返ってみると


 さて、そろそろ旅も佳境でしょうか。

自分的には、船で帰りたかったんですが、なんかフェリーの方が

週一くらいのペースでしか出ていなく、予定が合わないです。。。

 なので、今回は泣く泣く飛行機で帰ることに。



 今日のランキングは? ← よろしくお願いします。



 レンタカーを返しに那覇まで戻ってきて、とりあえず宿を探す。

まあ、結局は来た時に最初に泊まったところに落ち着いたわけ

なんですが、ここは沖縄に遊びに来る方の簡易宿としてはすごく

良いですよ。 



060324_1825~01.jpg


 これ見てちょっとクスっとしてしまったんですが、高級安宿っていう

なんとも矛盾している宣伝文句がツボです。笑

 ここは、ドミトリー(ベッドのみ)で1500円。 

そして、個室だと2500円。 PCも使えて、シャワーもいつでも

使えるという、なかなかの環境にしては割安ですよね。

 で、自分はほとんど個室を使わせてもらったんですが、個室の方は

こんな感じ。



060323_1720~01.jpg


 ちょっとしたビジネスホテルなみの部屋で、2500円ならば、

わざわざホテル泊まって高いお金使うよりは、気も使わないですし

こういうところに泊まった方がお得ですよね。

 もし、沖縄へ旅行する機会のある方は、おすすめですよ。



 と、まるで宿の回し者にでもなったかのような文で始まった

今日の日記ですが、まあもう終わりに近いということで、それほど

パチ&スロには時間をかけてません。

 まあ、那覇が厳しいっていうのもあるんですけどね。



 今日は、前に来たときにイヤミが使えたお店へ出向き、早速やって

みたら、予想以上にぶっ殺されている上に、打ち方注意されちゃい

ましたので、誰かが自分の後にブッコ抜いたんでしょうね。

 かなり良い状態だったので、ちょっと残念な思いを抱きつつ、あった

らいいなの思いでニュー島唄へ。

 すると、大連チャン後に早いREGを3回挟んだ後BIG単発。

こんな台が空いておりました。

 自分的には、大連チャン後は一番下まで落ちていると考えるので、

この単発はすごくコワイ。。。 でも、早めに引き戻しているのは

通常モードの上が残っている可能性もあるので、ギャンブルといえば

ギャンブルになる台。



 これが打ってみたら、2回目のキュインであっさりとBIG。

大連チャン後あまり回ってないので、あっても通常Cだろうなと

思っていたら、どうして残っていたのかフリーズ無しの7連ゲット!

 いつもこんなにあっさりと勝てれば何も苦労は無いわけですが、

まあラッキーを拾えたので、この勢いでお土産を大量に購入。笑



 おそらく、これが最後の沖縄稼動になるのかな。

来る前には、ある程度の状況の想定をしていたわけですが、来て

みないと分からないっていうのが、前回の北海道と同様ですね。

設定や釘の一律営業が板についている感じです。



 途中、潰れたパチ屋をたくさん見ました。 よく見かけたのが

「オメガ」というグループ店の潰れた店舗。

 比較的大きい店舗で、いろんなところにあったのになぜかみんな

潰れてました。 グループそのものが破綻したんでしょうかね。

 沖縄は、大きなグループのパチ屋がほとんどで、小さいパチ屋なんて

ほとんど見ませんでしたね。

 そういうお店の方が、お客さんを大事にするような気もするのですが

大きなお店は、お客の入りは抜群で、儲かってんな~ってのが正直な

感想でした。 だって、設定関係なくお金突っ込んでんですもの。



 たぶん、その原因は客層の違いにあるのかなと。

沖縄は、沖スロがほとんどのお店でメイン機種であり、そのメインの

客層は高年齢のお客さんです。

 若い客も打ってはいますが、地元と比べると層が逆転している

感じですね。

 若いお客さんに比べて、年配のお客さんは設定なんかよりも、波とか

そういうものを信じて打っているので、台移動はしまくるし、ゲーム数

なんて関係なく止めるので、高設定を入れたり告知したりする意味が

薄いんだと思います。

 結果、パチ屋のぼろ儲け環境が出来上がっていると。



 多分、高設定を打つには、新装開店とかのような特殊な時しか無い

ような気がします。(地元の人には突っ込まれるかも。汗)

 なので、戦略としては30パイ機種のストック機で、天井やゾーン等

有利な部分を打てる機種を狙うのが、どうしてもセオリーになって

しまいます。 今回はニュー島唄がまさにその条件にピッタリだった

というわけなんですけどね。

 ニュー島唄が無かったとしても、南国育ち等いろいろやりようは

あったと思います。 まあ効率が一番良いのを打つのは当然ですよね。



 今回の沖縄の旅打ちで一番思ったのが、お土地柄でここまで環境が

変わるんだなぁというところ。

 地元では普通においてある25パイ機種が、ここまで不人気だとは

思いませんでしたよ。

 吉宗なんて全然人気無いんですから。 北斗はボチボチでしたけど。

設定にこだわったイベントは、ほとんど見かけなかったですね。

 時差オープンは良く見かけましたけどね。ガセっぽかったですが。笑



 でも、こんな厳しい環境でも沖縄の人はおおらかなのか、

怒って打っている人はほとんど見かけませんでした。

 出てもニコニコ。ハマッてもニコニコ。 

こっちがハマると心配してくれて、連チャンすると一緒に喜んで

くれます。  多分、心に余裕があるんですよね。

 パチンコやスロットをギャンブルとしてではなくゲームとして、

コミュニケーションの場としてみんなで楽しんでいるのが、当たり前の

ことなのかもしれないですがとても印象深かったです。



060324_1623~01.jpg


 たまたま、甲子園の決勝戦の最後の回時にパチ屋にいたのですが、

もうテレビの前にお客さんの人だかりです。

 沖縄県代表が決勝戦してることを自分は知りませんでした。汗

でも、地元だったらテレビに人だかりできるかなぁと思いました。

 なんかパチ屋のお客さんがみんなで一つになっているかのような

雰囲気で、見事優勝となりました。

 店内放送でも、優勝を報告。  

店内に歓声が上がったのは言うまでもないですよね。



 「旅」のコーナー


060323_1101~01.jpg


 玉泉洞という洞窟に行ってきました。

また洞窟かよっ! と突込みが聞こえそうですが、男は洞窟が大好き

なものなんですよ。

 穴があったら入りたくなるものです。 本能です。w


060323_1105~01.jpg

060323_1109~01.jpg


 こんな感じでした。



060323_1127~01.jpg


 ちょっと興ざめだったのですが、なんで日本人って水があると

お金入れたがるんですかね。

 洞窟ですよここは。。。 なんのご利益も無いでしょうに。。。



060323_1139~01.jpg

060323_1141~02.jpg


 そして、その施設内にあった琉球ガラスの工房を見学。

ヒビとか気泡を使って濁らせたガラスが特徴なのかな。

 歴史はそれほど古くは無いらしいです。



060323_1155~01.jpg

060323_1156~01.jpg


 そして、沖縄ならではの黒糖精製の場を。

残念ながら作っている最中では無く、現場は見れませんでした。



060323_1300~01.jpg


 そして、平和祈念公園へ。



060323_1342~01.jpg

060323_1348~01.jpg

060323_1349~01.jpg

060323_1357~01.jpg


 なんか、戦争というものを考えさせられる場です。

リアルに名前書かれているので、戦死者の数に圧倒されます。



060323_1454~01.jpg

060323_1435~01.jpg


 自分は、太平洋戦争にはちょっと興味がありまして、そこそこに

知識はある方だと思うのですが、平和祈念資料館はちょっと

アメリカ寄りのプロパガンダを感じました。

 アメリカにも戦争の大儀があったと思うし、日本にもあったと

思います。

 どちらかが善で、どちらかが悪というのは無いと、自分はそう思って

いるんですが、ここでは日本悪っぽい説明なのがちょっと残念でした。



 でも、リアルに戦争体験者の声や、当時の状況など目を見張るものも

多く、すごく考えさせられました。

 戦争の一番の矢面に立たされたのは、間違いなく沖縄ですよね。

リンクを張ったトップに書かれる一文、



 戦争をおこすのは たしかに 人間です。 しかし それ以上に

 戦争を許さない努力のできるのも、私たち人間ではないでしょうか。




 この一言に尽きるんでしょうね。

たぶん、沖縄に来て一番心動かされたのは、平和祈念公園です。

普段はあまり戦争ということを深く考える機会は少ないので、貴重な

経験をしたと思います。



 って、まるでスロサイトとは思えない日記ですが、旅日記を楽しみに

読んでくれた方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 読んでくれる人がいるから、自分も日記を書く「意味」が

ありますからね。

 モチベーションを上げるのに、すごく役に立ちました。

拙い文章でしたが、観に来てくれてありがとうございました。



 旅打ち終了っぽいですが、実はまだ帰るか悩み中です。

一応、沖縄は終わりということで明日飛行機に乗るつもりですが、

関西方面に寄る気持ちが捨てきれない我が脳内。。。

 脳内議長が議会では帰るで決まりそうなのに、首を縦に振りません。

たぶん、飛行場で決めると思います。笑

 人集まらないっぽいので、プチオフ会は無理そうですね。。。



人気blogランキング ← 頻繁に更新できなくてスイマセン。


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

3月22日 そろそろ潮時


 今日も相変わらずにニュー島唄。

ところが、予期せぬハプニングが。。。



 今日のランキングは? ← よろしくお願いします。



 いつもならば、データ表示機は入場した時点で、前日のデータを含め

分かるようになっていて、朝の時点で台が選べる状況。

 なのに、今日に限ってはデータ表示機がすべて消えている。

幸いにも、オープンと同時にデータ表示機も電源が入り、クリアされて

いなかったから良かったものの、前日に見ておかなかったせいで、

打ちごろ台はすべて常連プロに抑えられてしまう。



 しょうがないので、まあこれなら打てるかな程度の台をキープ。

単発後、即引き戻し2連後1000Gハメてる台。

 まあ怖いけど打つものないししょうがないので、ややギャンブルに

なってしまうけど打ってみることに。



 時間が経つにつれて、だんだんと様子のおかしさに気がつく。

常連が抑えた、前日の挙動的にはほぼ通常以上であろう台が、なかなか

BIGを引かないでいる。

 3台が3台ともBIG間1000G以上ハメていて、これはさすがに

おかしいかなと、ちょっと警戒。

 まあ、データ表示機を朝から見せないという、いわば対策を講じて

きたということは、店的には招かれざる客と思われているのは確定。

ならば、当然殺しにくることも考えられる選択肢でしょう。

 幸い、自分の台は初当たりに苦戦しつつも、引き戻し込みの6連で

なんとか負債は背負わなくてすみました。



 そろそろここも潮時でしょうね。

来た当初は、当たり前のように落ちていた打ちごろ台が、今では

おじさんおばさんも含め、ある程度分かってきたようで、ハマリ台は

そうそうに空くことがなくなりました。。。

 自分的には単発がらみのハマリ台が打てたのが良かったわけで、今の

状況では、なかなか結果が出づらいです。

 それに、常連客の人に、「いつも出してるね~」なんて話しかけ

られる機会も増えたことですし、そろそろ家が恋しくなってきました。



 というわけで、そろそろ旅打ちはお仕舞にしようと思っています。

それで、今ちょっと悩んでいるのですが、帰る経路を空にするか

それとも海にするか、さてどうしよう? う~む、悩みます。。。

 もし、海経由で帰るとするならば、東京まで2泊3日なんですよね。

おそらくフェリー内では何もすることが無いので、丸2日間暇に耐え

られるのか心配です。。。

 でも、沖縄来てからおとなしくしてる時間はあまり無かったので

いい機会なんで、本でも読みながらゆっくり帰るのもまたいいかな

とも思ってます。

 

 あとは、もうちょっと四国とか関西も回ろうかという選択肢も。

せっかく来たのだから、行ける所は行っておきたいなんて貧乏性な

性格が出てますね。笑

 もし、自分に会ってみたいなんていう方いましたら、コメントに

一言貰えれば検討しますので、よろしくどうぞ。

4人くらい集まるのでしたら、プチオフ会なんてのもできますしね。 



 「旅」のコーナー


060322_1821~01.jpg


 さて、今日は万座毛というところに行ってきました。

ここは、きれいな芝生が生えていて、万人が座るに値するという

ことから万座毛という名がついたそうです。

 しかし、ここの見所は芝よりも、ずばり崖です。



060322_1825~01.jpg


 こんな穴開いちゃった崖がお出迎え。

ていうかね、普通に落ちれるんですが・・・汗



060322_1826~01.jpg


 こんな風景も。



060322_1826~02.jpg


 火曜サスペンス劇場で、犯人が散々犯行をばらした挙句飛び降りる

シュチュエーションが脳裏に浮かびます。笑



060322_1827~01.jpg


 すっごいビクビクしながら、崖から覗き込んで撮りました。

風が強かったので、突風一撃で簡単に落ちれそうで怖かった。。。



060322_1831~01.jpg


 それにしても、景色は最高でした。

夕方ごろだったので海の青さが見えないのが残念ですが、それでも

十分に絶景です。

 沖縄は、こんな景色がそこらじゅうにあって、本当に心が和みます。

おかげで、何回か事故りかけましたけど。^^;

 ていうか沖縄の皆さん。ウインカーぐらい点けましょうよ。(愚痴



人気blogランキング ← 頻繁に更新できなくてスイマセン。


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

旅打ち収支


 沖縄旅打ち収支 (青字=ノリ打ち)


 那覇市

  7日 -  3  トリプルクラウン
  8日 + 12  マリン、チョロQ、イヤミ、他

 うるま市

  9日 + 16  マリン、鬼浜、仮面ライダー、イヤミ
 10日 - 12  ハナハナ30、マリン、ジャグラーTM
 11日 - 12  ジャグラーTM、マリン、ニュー島唄
 12日 + 13  イヤミ
 13日 + 20  イヤミ


 名護市

 14日 + 76  ニュー島唄
 15日 + 10  ニュー島唄

 16日 + 47  ニュー島唄、南国育ち、夢夢、北斗
 17日 + 77  ニュー島唄
 18日 + 19  ニュー島唄、イヤミ
 19日 + 31  ニュー島唄
 20日 + 59  ニュー島唄
 21日 +149  ニュー島唄
 22日 + 18  ニュー島唄、イヤミ

 那覇市

 23日 -  2  イヤミ
 24日 + 46  ニュー島唄、イヤミ


   計 +564K


人気blogランキング


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

3月21日 雨雨雨・・・


 沖縄に来て、ようやく2週間ほど。

元はと言えば、寒いのが苦手でわざわざ沖縄に来たというのに、

間が悪いのか今の沖縄はけっこう寒いでス。。。(TT)



 今日のランキングは? ← よろしくお願いします。



 最近では、毎日雨か風が強い日ばかりで、せっかくのリゾートが台無し。

今日も、やっとスロットから開放されて、お出かけモードと思いきや

痛恨の雨。 しかもけっこう土砂降り。

 というわけで、今PCに向かって日記を書いている次第です。



 もう最近は、ほとんどニュー島唄なわけなんですが、立ち回り的にも

旅的にもちょうどいいんですよね。

 沖縄はパチ屋が9時からで、コインを12時まで流せないというルールが

一般的です。 でも移動はできるので、朝から前日の良い履歴台を打ち、

12時まで移動をしながら頑張るというのが、最近の流れです。

 こちらにも、少ないながらもプロの方らしい人はいまして、朝一の時点

では何台かある良い台も、12時に近づくにつれて無くなっていきます。

 というわけで、12時過ぎるとみなさんはわらしべ長者で増やした

コインを流しだすという面白い光景が目の当たりに。笑



 12時頃には打ち頃な台はだいぶ無くなってしまうので、自分はコインを

流してから夕方までは自由時間。 

まあ観光がてら、いろんな所を観にいったりしてます。

 そして、夕方頃にはすっかりと育った島唄君を再び打ち始め、8時過ぎ

くらいには稼動終了。 寝床を探すといった感じで過ごしています。

 一日だと大体4回くらい平均で打てる感じですかね。



 それにしても、このニュー島唄という機種、打てば打つほど良くできてる

なぁと関心しますね。

 当機のモードのシステムだと、思いっきり負けることはあっても、

バカ出しできることはほとんど無いのではないですかね。

 特に設定1はかなりヤバ目です。 自分が行っているお店のほとんどの

台がBIGより何倍も多くREG引いてます。

ほかの機種に比べて、マグレがすごく起きにくい作りなんですよね。

 最下層モードにより、連チャンの天井はあるわ、そこからなかなか

這い上がれないわ、でも一回でもBIG引ければ期待感がすごくて

フリーズBIGなんて脳汁どば~っだしで、開発者はうまくスロッターの

心理をついてますよね。



 一般的には、大連チャンすると気持ちが大きくなってもっと出るぞと

突っ込んじゃうと思うんですよ。 逆に単発で終わったりすると、もう

この台は出ないとも思いがちだと。

 ニュー島唄で勝つには、心理の逆を行かなくてはいけない。

「人の行く裏に道あり華の山」の典型な機種。

 でも、逆でもガッツリ負けることもあるから、島唄は作りが巧いです。

モード移行率がもう、黄金比ですか?ってくらい巧い。

 たぶん、自分の中で今年のMVPになる可能性大です。



 ちなみに沖縄では、ニュー島唄の一般客の稼動率がすごく良いです。

地元ではたしかもう客が飛び気味だったような気がします。

 こんなにニュー島唄を打つ機会は、沖縄から帰ったらもう無いんだろう

なぁと思いながら、キュイン♪を満喫しています。

 結局は沖スロに落ち着いたわけですね。笑



 「旅」のコーナー

060320_1511~01.jpg


 沖縄美ら海水族館に行ってきました。



060320_1439~01.jpg


 ここの水槽はやばいくらい大きいです。

見てのとおり、映画のスクリーン並みの大きさで水槽内を見ることができ

まるで海に潜ったような気分に。



060320_1447~01.jpg


 実は、こいつに会いたかったんですよ。

ジンベイザメの大きさには圧巻でした。


060320_1448~01.jpg


 そして、リアル魚群も堪能。

あとはマリンちゃんがいれば・・・ 笑


060320_1506~01.jpg


 ウミガメもBIGです。

浦島太郎が乗っていったであろうサイズ。



060320_1605~01.jpg


 近くの浜辺です。

エメラルドビーチといって、日本ではトップクラスの水質なんだとか。

いまはシーズンオフで人がいなくて、眺めがよかったですね。



060320_1558~01.jpg


 見にくいかもしれないですが、透明度がすごいです。

こんな海で泳いでみたいです。。。



060320_1608~01.jpg


 砂も、すごくきれいでサラサラでした。



060321_2008~01.jpg


 ちなみに、毎日がこんなリゾート気分では無く・・・

これが今の車中の雨模様。

 雨降るとどこへも行けないし、かといて家も無いのでどうしようか

悩みますね。

 寝泊まりは、一番お金がかかるので、なるべく節約しています。

家に帰ったら、多分最初にお風呂に入るだろうなぁ。。。



人気blogランキング ← 頻繁に更新できなくてスイマセン。


テーマ : パチンコ・スロット
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。