スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のまとめ



 遅くなりました。 すいませんです。^^;
今旅のまとめの方、書かせていただきます。


 元々、今回の旅をしたいと考えた一番の理由は、関西ほか
それよりも西の方面のパチ屋状況を見てみたかったということ。
前回の、名古屋三重方面での旅打ち時からの、自分の実力が
どれほど変わったのか。の確認。
 あとは、知らない土地での人や文化を触れてみたいということ。
だいたいこんな感じのテーマを掲げての旅でした。


 そして、その最中に旅を楽しむ為に自分に課した目標が、

 ・ 旅中では、なるべくお金をケチらずにやりたいことをやる。
 ・ 帰宅時、財布の中身が減っていないこと。
 ・ ノンストレスを心がける。

 まあ、具体的なものでもないのですが、こういう感じで旅を
続けていました。
ただ、後で書きますが財布の中身は維持できませんでしたね。
自分の想定していた以上に移動費がかかり過ぎました。
まあ、それでも十分に楽しめた旅でしたし、お金の方は
旅充実の為の必要経費だったと思っているので、自分的には
納得してます。
 ということで、以下思ったことを走り書きしていきます。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 稼動について

 自分としては、やはり大阪がどんな状況なのか、気になって
いたのは確かで、甘いなり辛いなり自分が通用するのかを
短い期間ですがやってみたかったというのがあります。

 行く前の評判では、関西方面は甘いという把握ではありました。
実際にパチ屋を見てみて思ったのは、たしかに関東に比べて
甘いと言うか、状況が良いなという印象です。
自分が見た大阪の地域は、京橋、天王寺、難波、梅田を。
郊外では北方面と北東方面(具体的に出せなくてすいません)。

 パチンコについては、換金率にばらつきがありますが、比較的
低換金が多く、換金率なりな経営をされているお店が多いと
感じました。 出玉関係が削りが甘く、そういう部分で差が付けられる
機種においては、立ち回りやすいという印象です。
低換金でも貯玉を使えるお店もあり、うまく回せれば良い稼動が
できると思いました。
 ネタ的なものも、未だに使えるところもあって、そういう意味では
大阪は甘いのかもしれません。

 パチスロについては、自分の地元と比べるとすごく状況が良いと
感じました。 おそらく、地域でのパチ屋の規制とかの影響だとは
思うのですが、札だとか設定で煽ることができるようで、お客さんも
多数打ってくれることで、高設定も使えるのでしょう。
高設定が比較的多く使われている、またはそれが実感できる
という意味では、スロットも甘いと言えるのかも知れません。

 ただ、じゃあ大阪行けばガンガン稼げるのかと言われれば、
そうとも言い切れないのかなと。
大阪は、ハンドル固定にうるさく店員のチェックが比較的厳しい
と思います。 それによって、技術介入系もやりにくい面があり、
また、換金が低いことで稼ぎ額を大きく取り難いという面も
あると思います。
 パチスロも、なんだかんだで並びもありますし、今現役の専業が
そう簡単に新参者を許さないようにも思います。

 甘い辛いと簡単には言えないのかなと。
その状況を考えて、それにあった立ち回りを構築するという
当たり前の事をして、ようやくといった感じなのではと、自分は
思いましたが、どうでしょう?


 なお、自分の旅中稼動結果については、一番下の
「続きを読む」に載せて置きます。


 ◇ ◇ ◇ ◇
 

 地域の違い

 稼動ではなく、生活とか文化とそういう方面で。
面白いなぁと思ったのが、その地方でファッションの雰囲気が
ガラッと変わるところ。
大阪は比較的派手かなと。 西に行くにつれて落ち着いていく
感じがあって面白かったです。

 大阪では、自分的には大阪弁が聴き慣れなくて、なんか
不思議な感じがしました。 男性はお笑い芸人とかと同じ感じで
聴けるのですが、女性の関西弁がなんかキツく感じるんですよね。
いたるところで笑いがあって、これが大阪なんだなぁと。
自分的には、おそらくやんわりとした大阪弁の女性だったら、
かなり惚れる要素ありだと思います。(笑)


 九州では、福岡、佐賀、長崎と見ましたが。
自分的には、佐賀の都会ではなく静かな街並みとか、長崎の
異国情緒ある街並みはすごく好きですね。
福岡は、自分は全然知らなかったというのもありますが、博多
近辺の、地下鉄とか意外とキッチリ張り巡らされていて、都会
なんだなぁと驚きました。


 今回の旅で一番実感したのは、自分は日本のこと全然知らない
んだなぁということです。
その土地の美味しいものや、観光地、見所等まったく知らぬまま
旅で来てしまったので、現地で色々と調べるという本末転倒な
輩と化してました。
まあ、自分的にはその場のアドリブを楽しむ感のある旅でもある
のですが、やはりその土地ながらの食べ物や見所は、知ってい
た方が、より楽しめるのかなと。


 あと、今回は九州で本当に人のあたたかさに触れたように
思いました。 なんていうか、妙な安心感がありましたよ。
テレビで、「田舎に泊まろう」な番組ありますが、ああいうのが
本当に自然とありました。
知らない人でも自然と受け入れてくれる人柄っていうのは、
旅人にとっては嬉しかったですね。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 思い出の地

 日記読んで貰えれば分かるかと思いますが、基本的に写メを
多く撮っているところは、自分的に強く印象に残っている場所
ですね。
 鳥取砂丘、バルーンフェスタ、長崎、大阪城、そして大阪の
怖いホテル。(笑)

 鳥取砂丘は、前にテレビ番組イッテQで、イモトアヤコさんという
レポーターが、白い一面の砂浜を見て凄く感動しているのを見て
ふと、自分には最近こういう感動は無いなぁ・・・ なんて思った
ことが、行こうと思ったキッカケです。
普段観ることができない風景を見てみたかった。
それを一番期待したのが鳥取砂丘でした。
実際に言ってみて、うわぁ~って思いが湧き出てきたし、空を
見上げてみて、今ここにいるということの意味を考えました。
またここへ来たいと強く思えば、来る事ができると。
行動するのは自分自身なんだと。 そんなことを思いつつの
砂との戯れでした。

 佐賀のバルーンフェスタ、これも感動しました。
多分、自然と空への憧れってあるんだと思います。
本当はできれば乗れればと思っていたのですが、それは
適わなくても、気球が膨らみ上がるところを目の前で観られて
童心に帰ることができましたね。

 長崎は、元々は行く予定は無かったのが、たまたまBARで
出会った方に誘われての急遽長崎めぐり。
最初は間が持つかな?とも思いつつ、気がつけば楽しく
回ることができました。
時間が無くてあまり見られなかったのですが、グラバー園の
大浦天主堂という教会は、威風堂々な感じで素晴しかった。
日本最古の教会だそうです。

 大阪城は、城というよりも、ああいう場所が都心部の中にある
ということが素晴しいなと思いました。
もし自分が住んでいたとしたら、きっと散歩しに行って癒され
ると思います。 天然な自然では無いかもしれないけれど、
それでも自分は、あの空間は好きですね。
大阪の最後に行ったことが、逆に良かったのかもしれませんね。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 最後に、収支的なコメント。

 旅は21日間、その中で稼動日数19日(爆)
今集計してて気づきました。打ってない日が2日しかない。^^;
まあ、試し打ち程度しかしてない日もありますが、これは旅打ち
と言って間違い無いですね。 行く前はここまで打つつもりは
無かったのですけどね。。。


 ということで、稼働日数19日で、収支は+311Kでした。
前半は引きが良く、徐々に引けない苦労をし、最後にドカンと
帰ってきてくれたという感じでしょうか。

 しかし、最初に20万あった財布の中身が、帰ってきて
財布の中には16万5千円。。。 3万5千円のマイナス。
ということは、今回の旅で346Kも使ってしまったということ
ですかね。^^;
何にそんなに使ったんだろうと振り返ってみると、一番予想外
に使ったのはおそらく移動費。

 高崎   →  大阪 15600円
 新大阪  →  鳥取  7100円
 鳥取   →  広島 10000円
 広島   →  博多  8200円
 博多   →  佐賀  1000円
 長崎   →  大阪 27000円
 新大阪  →  高崎 18000円

 計 86900円

 さらに、大阪で色々と電車使ってるので、何気にでかい
出費になってしまった。


 あとは、宿泊費で一日平均5000円として、20泊で10万。
交友費でけっこう飲んだりしたので、それで7万くらい。
あとはお土産で3万くらいか。
あれ?それでもあと5万くらいの使途不明金が。^^;
あとはおそらく、食費や観光費とかでしょうか。
うわ~、ちゃんと出費明細着けてればよかった。。。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 稼動の方はというと、MVPは間違いなくポップカルチャー
でしょう。 逆に引けなくて苦労したのが42,195K。
稼働時間けっこうあったのに、まともに引けた日が一日も
無かったですね。
やはり旅という性質上、荒い台はなるべく打たないほうが
良いかもしれません。 期待値に釣られてついつい打って
しまいましたね。

 旅先だと、お店の自分内格付けや台の癖等見抜けてない
中で打たなくてはいけないので、ムラに騙される機会が
自然と増えます。 なのでパチンコの場合、一箇所で粘るのか
次を求めて移動するのかで迷いが出ます。

 結局は、らちがあかないとうことでポッカルに頼ったというのが
今回の旅での稼動だったと思います。
もしポッカルが無かったとしたら、おそらく戦国乙女だったように
も思いますね。 結局正攻法よりも技術介入系の方が、旅打ち
には向いているということでしょう。
今回は、そういう右往左往さが日記に出ているのでは?
なんて思います。^^


 ◇ ◇ ◇ ◇


 今回の旅を振り返ってみて、自分が思い描いていた以上に
良い旅になったと思ってます。
お金はかかりましたが、それ以上の価値はあったのかなと。
やっぱり自分は旅が好きなんだなと再認識した次第です。
またいつか、時間とお金に余裕ができたら、旅に出たいなと
そう思っています。
今度は、もうちょっと出先のことを勉強してから行きたいですね。
色々とフラフラとしましたが、最終的にはうまくまとまった良い
旅でした。

 最後に、旅日記を最後までお付き合いしてくれた方に感謝の
気持ちを伝えつつ、旅のまとめを絞めたいと思います。
最後まで本当にありがとうございました。
 


人気blogランキング

  ↑  ポチして貰えると、旅の疲れが吹っ飛びます。^^


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

旅21日目 大阪城で思う



 ついに旅最終日。
一番長く滞在した大阪とも今日でお別れです。
思い返せば、大阪といっても観光らしいことは
全然していない。
その代わり、たくさん歩き回りましたけどね。
難波や天王寺は、自分が方向音痴ってのもあって、
散々歩かされました。^^;
でも、そんなアテ無しな歩き回りもまた、その土地柄
とかが分かって楽しかったりします。
道を聞いて親切にしてもらったりもしました。
大阪名物の「アメちゃん」も貰いましたよ。


 大阪に来たら行ってみようと思っていた一番の場所は
大阪城。 単純に城が見たいというのもありますが、
やはり歴史的に見て、日本の戦国時代の中心的な場所。
ツワモノ共が夢のあと。同じ場所の景色を見て、当時の
武将達の思いを馳せるのもまた一興なのかなと。
朝、ビジネスホテルをチェックアウトし、すぐに向かう事に。


081116_0958~01

 一応ビジネスホテルではある
のですが、カプセルも併用でやって
いて、自分は両方利用してました。
のんびりと一人で過ごしたい時は
個室で、お金節約や気分的に人と
接したい時はカプセルという感じ。
最後の宿泊は、節約でカプセルにて。


 馴染みの無い方には、もしかしたら中の事よくわからない
かもしれませんが、こんな感じで大体2階仕様でズラッと
寝られるスペースが並んでます。
中にはテレビ、ラジオ、布団位しかなく、まさに寝る為だけ
な仕様となっております。
ハチになった気分で眠りに着きますね。


081116_1052~02

 トコトコと歩いて、ようやく大阪城
公園に到着。 大阪城の周りは公園
になっていて、誰でも利用できるように
なっているみたいです。
自分の場合は、大阪城公園前駅から
のアクセスなので、天守閣には裏側から
向かう事になります。


081116_1052~03

 なかなか天守閣まで遠く、意外と
歩かされます。 でも、公園自体は
とても綺麗で、散歩しているだけで
心が和みます。
考えてみれば、一人でこんなにのんびり
と歩いた事は、旅中には無かったかも。
最終日なので、時間も特に気にせずに


ぶらり旅気分で行く事ができました。
って、元々そういうつもりで向かった旅だったはず
なのに、いったいいつから旅打ちになったのだろう?


081116_1057~01

 実は雨が降っていて、傘差しでの
散歩。 人間にとっては嫌な雨では
あるけれど、植物にとっては恵みの雨。
同じ現象も、立場によっては意味合いが
変わってくるという典型ですね。
雨降って地固まるとも言います。
気持ちの持ちようって大事だなぁと。


081116_1057~02

 とりあえず、ようやく門が見えた。
「これより我ら修羅に入る!!」
みたいな。(笑)
まあ、正面からではないので、裏から
こそ~り入る慶次な訳も無く。
ひっそりとご来城。という感じ。


081116_1059~01

 ようやく、ちらっと天守閣が。
さすが城だけあって、なかなか侵入
させてくれません。
しかし、だんだんと近づく城をみて
徐々にとテンションが上がっていく。
実感が湧いてきた!!


081116_1101~01(2)


 極楽橋と天守閣。
これでようやく城内に潜入か。
午前中だからなのか、意外と人も
少なく気持ちよく進むことができる。
ズンズンと行きましょう。



081116_1111~01

 ババンっ!! ついに天守閣到着!
なかなかにでかい!!
ここが、かの有名な大阪城天守閣か。
なにやら威風堂々な感じ。
よくこんなのが今まで残ってくれた
ものだなぁ。 なんて思ってたら、
説明見たら実は大阪城は、元の形は
全く留めていないらしい。


 秀吉時代からは、天守閣の場所さえも変わっているそうな。
雷が落ちて燃えてしまったエピソードを知って、たしかに
こんなでかい建物あったら雷も落ちるよなぁ、と妙に納得。


081116_1118~01

 金明水井戸屋形。
秀吉が井戸の毒気を抜く為に金を
底に沈めていたという伝説がある
そうで、黄金水と呼ばれていたそうな。
深さが33メートルもあるらしく、自分も
覗いては見ましたが、全く水面は見えず。


081116_1120~01

 ようやく、天守閣入り口です。
ちなみに入場料は600円。
最初は、ちと高いなぁなんて思って
ましたが、入ってみて納得。
良い歴史の勉強になりました。
かれこれ2時間近く居たのでは
ないかと。


 中のこと、色々と書きたかったのですが、撮影禁止場所が
多くて、上手く書けません。^^;
各階でテーマがあって、映像で詳しく説明が観られたり
展示物が多数あって、なかなか見ごたえがありました。
一番凄いと思ったのが、「大坂夏の陣図屏風」という
大きい絵がありまして、そこには大阪夏の陣の戦況や
その舞台裏での平民や落ち武者狩りの悪辣ぶりが
描かれていて、そのスケールのでかさに驚きました。


081116_1208~01

 さて、ようやく天守閣最上階に到着。
ここからの気色は本当に最高でした。
まだ紅葉が色づき始める頃で、赤緑黄色
のコントラストが素晴らしく、しばし見入って
しまいました。
こういう場所をちゃんと残してくれている
大阪は凄いなぁと。

081116_1209~01

 見ろ!人がゴミのようだ!
と、ムスカの気分で下を眺める。(笑)
8階ということで、何気に高さはバッチリ
あるので、大阪を一望できます。
それにしても良い眺め。



081116_1212~01

 ビル群の中にある大阪城。
賛否両論あるとは思いますが
自分的には、こういう近代建造物
との調和は好きですね。
今と昔が共存出来ていることは
素晴らしい事だと思います。


 なんか、橋本さんが知事になって色々とカットの鬼
となっているようですが、こういうものはしっかりと残して
いって欲しいなぁと。 まあ、さすがに大阪城みたいな
文化遺産的なものは無くすとは思いませんけど、
長い目で見た政策を望みますね。
(橋本批判ではないので、あしからず。^^;)


081116_1226~01


 天守閣を降りて、城のすぐそばの
ベンチをパシャリ。
落ち葉がベンチに積もる様子。
特に意味は無いです。
ただ何となく絵になるかなと。



081116_1226~02

 同じく、特に意味はありませんが
ハト使いの幼女を激写。(笑)
なんか餌をあげながらハシャいでいる
様が微笑ましかったので。
そろそろ雨も上がってきて、人も徐々に
混み始めてきました。


081116_1228~02

 なにやら、菊の展覧会と
盆栽の展覧会をやっていました。
ふ~ん。。。 なんて何となく観て
いましたが、ふとこれ凄くない?
と思った作品。
岩に木が生えてますが、これは
根が上手い具合に土から伸びて


きてて、どうやってこんなの作るんだ?
なんて感心してしまいました。
おそらくですがかなりの年月かけて育てたモノ
なんだと思います。 奥が深いねぇ。。。^^;


081116_1231~01

 綺麗に赤く色づいてきてますね。
紅葉といえば、昔北海道旅打ちへ
行った時に、帰りに東北を南下中に
通った十和田ゴールドラインという
道が、あたり一面金色で思い出に
残っています。


ここでの気色は、建物の上から見下ろした紅葉っていうのが
観た事が無かったので、これはこれで綺麗で感慨深い。


081116_1252~01

 城壁の縁からのスナップ。
ちょっと写真家気取りで取って
みました。
今旅の為に買った携帯が、前の
と比べてデジカメが良いので、
写真問撮るのが楽しいです。


081116_1254~02

 同じ木の葉なのに、色が違う
のって不思議じゃないですか?
こうやって徐々に赤く染まって
いくんだなぁと。
赤く染まりきった紅葉も綺麗では
あるけれど、自分はこういう過程
の方もわりと好きです。


081116_1301~01

 石垣に絡むように生える葉も
一生懸命に色を変えようとして
いる。
何となく生命の強さを感じました。
この後、葉を落として冬を越す準備
をするのでしょう。


081116_1305~01

 凄く雰囲気が良かったので
撮ってみました。
なんとなくですが、昔観た映画
「フォレストガンプ一期一会」の
ワンシーンを思い出しました。
ベンチに座り、今回の旅を振り
返ってみたり。


081116_1306~01

 大阪城公園には絵になる
風景がたくさんありました。
自分以外にも、カメラ片手に
真剣な眼差しで写真を撮る人が
何人か居ましたね。
そういう人達が撮った自分とは
また違った視点での写真を見て
みたいですね。


081116_1311~01

 ふと足元を見ると、クローバーが
一面に生えていた。
子供の頃をふと思い出し、四葉の
クローバーが無いか探してみたところ
見事に見つけることが出来ました。
良い事があればいいですけどね。
綺麗な形で、大阪の最後をしめる
ことができました。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 その後、朝来た道をゆっくりと歩き出し、再び
大阪城公園前駅へ。
大きな荷物をコインロッカーから取り出し、新大阪駅へ
向かう。
最後の仕事、お土産の買い物が待っている。

 とは言っても、ボキャブラリーのない自分は、
なんだかんだいって何買っていいのか分からないので
とりあえず無難に生チョコやら、おこしやらを買い込む。
途中、オバちゃん店員に捕まり、ホタテやサザエの煮付け
を食べてみい攻撃を喰らい、見事に買わされる。(笑)
さすが大阪のオバちゃん。パワフルでした。

 さらに、酒のコーナーでオジちゃんに試飲を進められる。
これは山田錦の米を使った日本酒で、日本でココでしか
打ってないんやで~。と薦められるが、そんな商売に
ならない販売網なわけないジャンとナナメ目線の自分。
実際飲んでみても、それほど上手さは感じられず。
どうせならと、大吟醸の試飲もさせてもらったら、こちらは
飲んで一発で美味い!! と、気に入って購入。
これは自分へのお土産ですかね。


 最後に、新幹線で東京まで2時間ちょっと。
そこからさらに一時間半程度で高崎へ。
ここまできて、ようやく帰ってきた実感が湧く。
結局、家に着いたのは新大阪を出てから6時間後。
遠いような近いような、でも行こうと思えばすぐに
行けるんだなぁと。

 家に着き、自分の部屋へ。
ベッドに横になって、ようやく旅のお終い。
長かった3週間の旅はようやく終わりを迎えるのでした。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 しばしの旅日記、お付き合いありがとうございました。
途中、ネット環境が取れず、更新が滞り気味だったので
記憶を辿りながらの更新でした。
気にかけて見に来てくれていた方には、大変申し訳
無かったです。

 あと、時間や予定の都合で会うことが出来なかった方、
この場を借りて謝らせてください。どうもスイマセンでした。
思いのほか時間が押してしまい、立ち寄る事が出来ま
せんでした。本当に申し訳ないです。m(__)m


 旅日記は、これでお終いとなりますが、旅のまとめ日記は
書こうと思います。 稼働や収支もまとめますので、
もう少しだけお待ちください。
 最後に、拙い旅日記ではありましたが、自分的にはとても
良い旅になったかと思っています。
見に来てくれていたみなさん、またコメントをくれた方達、
実際にお会いしてくれた方々、すべてにありがとうございます。



人気blogランキング

  ↑  ポチして貰えると、旅の疲れが吹っ飛びます。^^


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ・パチスロ
ジャンル : ギャンブル

旅20日目 見てしまった!!



 今日も昨日と同じお店へ。
特に狙い台は無く、若干遅れてご来店。
パチンコとかをフラッと見て回り、とりあえずは昨日
ブンブン丸君が超絶引き負けたシスクエに座る。
引き負けの据え置きは全然ありえるそうなので。

 自分的には、シスクエの雰囲気は結構好き。
RPG風味で、BIG引くたびに物語が進んでいく。
まだ最後まで見たことが無いので、今日見られたら
いいなぁと、そんな思いでも座ってみた。

 序盤、安い投資でBIGを引くも、そこからはひたすら
もみもみモード。 飲まれ寸前にボーナスを引く連続で
眠くてしょうがない。
途中、確率とかと相談すると、それほど引き負けて
いるわけでもない。 しかし、手元にもコインは残らない。
とすると、自分が小役こぼしているのか、はたまた
ボーナス察知が遅い&揃えるのに手間取っているロス
が想定以上に厳しい。 という判断。
これはちょっと分が悪いかなと、負けが込む前に台移動。

 青ドンの前日、REG後500くらいまでハマってた台が、
少し回って空いていたので打つことに。
しかし、ここでサプライズが!!
隣のおじちゃんの打つ青ドンのBIG中、ありえないことに
3連ドンちゃんが上がった!! 見てしまった!!
しかし、おじちゃんそんなのお構いなしで、BIG後に
ちょっと回してコイン持って台移動。 自分ぽか~ん。

 正直、こういう形で高設定見つけるのは想定外。
かなり焦りつつも、ありがたく座らせてもらうことに。
時間的に中途半端も、回すしかない。
久し振りにスロットを頑張って打って見た。



 シスクエ  投資10K  回収  0枚

 青ドン    6379G、BIG21、REG4
        投資13K  回収 2194枚

        収支 +16K  稼働時間12H


 ◇ ◇ ◇ ◇


 今日で、大阪稼働は最後。
ブンブン丸君にお世話になったお礼を言いつつも、
明日の為に寝床を探す。

 明日は大阪最終日ということで、念願だった大阪城へ。
そのために、近場で寝床を探す。
電車に乗っているときに、ふと初めて大阪で泊まった
ビジネスホテルが思い浮かんだ。
最後は、初めて大阪の夜を明かしたところへ行ってみようか。
そうして着いたのは天王寺。
旅の始まりも終わりも天王寺なのかと思うと、少し感慨深い
ものがある。 お風呂に浸かり、最後の夜を明かす。




人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ、パチスロ
ジャンル : ギャンブル

旅19日目 初スロット



 ブンブン丸君の薦めるお店での稼働。
彼はスロッターなので、彼の台読み等に完全にお任せ。
バラエティーが熱いらしく、状況的に1/2で設定56の
場所を攻める。
マジカルハロウィンが6は入らないが5はあるということで
競争率的にも誰も来ないでしょってことで、自分は
マジハロを打つことに。 というかスロット初稼働ですね。
そして、何気にマジハロ自体も初打ち。


 早速打ちはじめるも、序盤はなかなか引けない展開。
何やら奇数設定は、かぼチャンス入りにくく上乗せ
しやすい性質らしい。 看破要素がほぼ無いに等しいので
完全に台読み依存の稼働なだけに、若干の恐怖を感じる。
しかし、今旅で一度もスロット触らなかったっていうのも
寂しいものがあるので、ネタ的にも頑張ってみようと
さらに打ち込んでいく。

 投資9K目で引いたBIGで、ようやくかぼチャンス
に入り、そこからやっとループに入ってくれた。
どういう仕組みで上乗せしてるのか知らないけれど、
とりあえず1800枚まで伸びてくれた。
こういう出方なんだぁ・・ と、とりあえず出方はわかった。

 しかし、次までにはまた厳しい苦行が続く。
ボーナスを引けども引けども、かぼチャンに入ってくれない。
幸いにもREGをすごく引いたので、多少のコインと、
かぼチャレンジ分得をして減るペースは緩いも、徐々に
持ちコインは無くなっていく。

 箱もそろそろ底を尽き、こんなに投資強いられる台
なのかと、驚愕と落胆を感じつつも、乗りかかった船と
さらに打っていく。
そして、ようやく第二の波がやってきた。
今回はさらに長かった。約1500G続き、獲得枚数が
2600枚。 5号機で一撃でこれだけ出るのは、なかなか
楽しいかもしれない。
しかし、設定はなお不明。 これが設定1の引き強なのか
設定5なりの出方なのか。
まあ、出ちゃったからいいかと若干の時間の余裕を持って
本日の稼働を終える。

 ちなみに、相方ブンブン丸君は狙い台のシスクエで、
結果的には設定5で大敗。 108%らしいけれど、本当に
これって108%ありますかね?
ボーナス成立してから揃えるまでのロスが結構痛い
ように思うのですが、実際1~2%落ちますよね?


 マジカルハロウィン  7006G、BIG19、REG30(笑)
              投資 9K  回収 3245枚

              収支 +50K  稼働時間 11H


081114_2045~01


 BIGは引き負けてますけど
REGを相当引き勝っているのと
自力でのかぼチャンスからの8連
チェリーはずし成功が3回と、展開
にもけっこう恵まれて、ぶっちゃけ
設定1の否定も出来ませんが、


 まあ、たまにはこんな稼働もいいのではと。
久し振りのスロット稼働、楽しく打てました。


 ◇ ◇ ◇ ◇


 さて、彼には快勝を頂いたので、夜飯はおごらせて
貰おうかなと思い、何が食べたい?
この質問に対して、彼から出た台詞は・・・


  小倉優子!!


 この男は何を言っているんだ?
と、一瞬躊躇するも、どうやら彼が望むのは優子りんの
たわわな身体ではなく、焼肉の方。


081114_2149~01


 ばば~ん!! と、これが噂の
優子りんの焼肉屋です。
(名前貸してるだけだと思われる)
どこを見ても小倉優子ばかり。
座布団とかもゆうこりん。
お客様のご意見の紙も、ゆうこりんが
すべて読んでま~す。(はあと)


 なんて書いてあったけれど、心の中で絶対読んでね~!
と、ツッコミを入れつつのご来店。


081114_2149~02


 それにしても、これ考えた人って
発想が凄いと思いませんか?
なんでゆうこりん? とも思いますが
それでも、じゃあとりあえず行ってみよう
って思わせるパワーがありますよね。
まあ、長くやっていけるかは分かり
ませんけど。^^;


081114_2154~01


 ちなみに、これがメニュー。
食べ放題で2980円コースと
普通に注文するタイプとあって
自分達は食べ放題を食しました。
まあ、メニュー的にはいたって普通
ではありましたが、頼んでみて
サプライズが・・・


081114_2159~01


 なんか、モノが異様にでかい。
これ、ウーロン茶なんですけどね
ビールジョッキよりもでかいです。
かわいい器と思ってはいけません。
ちなみにドリンクは飲み放題では
無かったので、単純にお得では
あるんですけどね。


081114_2202~01


 ジュウジュウと、美味しくいただ
きました。
ちなみに焼肉は旅中で実は3度目。
旅の中での食にかかる金額、
なかなかバカにできません。
まあ、今回は彼の希望なので仕方
無いんですけどね。


 まあ、ネタっぽさ満載のお店ではありましたが、
量と値段的にはなかなか満足でした。
食べ放題コースは、デザートとかユッケやナムル
といった一品的なものも食べ放題だったので、
相当いろんなもの食べれるのは気持ち的には
嬉しいですよね。
まあ、質の方は食べ放題なりでしたが、ガッツり
食べたい方には満足できるお店なのかなと。
結局、最後まで優子りんである理由は見出せな
かったですけどね。^^;



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ、パチスロ
ジャンル : ギャンブル

旅18日目 再会



 大阪の郊外方面が見たいということで、少し都心部から
離れ、以前会ったブンブン丸君の稼働している地域へ
行ってみることに。
彼はまだ大阪で頑張っているので、今回は地域は伏せ
させてください。


 さて、早速お店の方を見て回る。
自分好みな機種も多く、打てる状況ではあるのだけれど
やはりというか換金が低い。 アブれないけれど安いので
終日前程になってしまうのがやや厳しいところ。

 とあるお店で見つけた沖海。
序盤はベースも27程度で推移し、運良く当たりも早く玉を
持つことが出来た。
出玉も取れて、こりゃ打ち切りかなとも思ったけれど、やはり
というか後半になってベースが垂れてくる。。。

 どうころんでもマイナス期待値までは落ちないので、打ち切り
でも良かったのだけれど、やはり旅なので安稼働で時間を
割いてしまうのは忍びない。 下ムラの可能性も全然ある
けれど、そういうのを把握しきれないのは旅打ちの難しさ。
今回は運勝ちを頂いておくことに。


 その後、見て回ってたお店で、新台の南国育ちが空いた。
平和の株主でもあるので、これは打っておかないとね。
なんて自分に言い訳しつつ、ひさしぶりのスロット初打ち。
 3Kほど打ったところで初キュイン♪
残念ながら蝶は飛ばず。 その後も回していく。

 一度遅れが発生しつつも、中身を全く知らないので
あまり気にせずに打つも、次が当たらない。。。
自分の台がたまたまだったのかもだけど、コイン持ちが
非常に悪く、一時1K=16回転(要するに小役全く出ず)
が2連続とかあって、こりゃ打てんわ・・・ とギブ。
でも、周りを見ると噴く台は噴くし、吸い込みもなかなか。
お店的には、上手く使えば良い台なのではないかなと。
ハイエナ効きそうなので、もしかしたら今後も打つかも
ですが、とりあえず旅中は自粛で。^^;


 沖海  642回(351)、初2、当10
      投資 1K  回収13315玉

 南国育ち他ばら撒き
      投資20K  回収  0枚

      収支 +18K  稼働時間8H



 ◇ ◇ ◇ ◇


 稼働を終えた後、ブンブン丸君と合流。
夕飯を食べながら、明日の稼働のことを話し合う。
彼がメインのお店で新装開店。意外と熱いという
ことなので明日はそちらでお世話になることに。
簡単に狙い台等を聞いて、とりあえず解散。
自分は寝床を探す事に。

 しかし、この日はなかなか寝床が見つからない。
今旅で一番苦労したかも。
とにかくホテルが周辺に無く、前日ネカフェだったので
出来ればお風呂に入れるビジネスホテルを探すも
街を歩けども歩けども無く・・・
ようやく見つけた駅でタウンページを見ると、なんと
ホテルそのものが無いんですね。。。


081113_2043~01

 高いところとラブホを除けば
ほとんど無く、仕方が無いので、
一旦京橋まで戻ってギリギリで
見つけることが出来ました。 
環状線の最終にかけ込みセーフ
のスリルも味わい、やっとチェック
インできたホテルは、テレビも


見れない(料金が10分100円とか)コンセントも隠して
ある(携帯充電できない!!)など、最悪なところでは
ありましたが、やっとありつけた寝床でのお風呂はまた
格別なのでありました。これぞ、旅の醍醐味でもあります。 



人気blogランキング

  ↑  いつも応援のポチを押して頂き、ありがとうございます。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 管理人は Slotter’s Bar というお店をやっています。

 詳しくは、こちらの詳細を。 → お店の詳細
 ぐるなび と、 mixi も、のぞいてやって下さい。


 お知らせ

 もしこのブログを気に入って貰えて、相互リンクしてもいいよという
 パチ&スロ系管理人さん居ましたら、是非とも相互リンク
 お願いします。
 コメントかBBSに一声もらえれば、すぐに対応しますので、
 よろしくお願いします。m(__)m


テーマ : パチンコ、パチスロ
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

びーえむ

  • Author:びーえむ
  • FC2ブログへようこそ!
Twitter
Twitter ブログパーツ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。